無料ブログはココログ

« JR新大阪駅の27番線ホームを見てきました。 | トップページ | JR阪和線東岸和田駅付近高架化事業の工事風景。(2013年3月) »

2013年3月27日 (水)

キンチョウスタジアム(大阪市長居球技場)の工事風景。(2013年3月・その2)

 

大阪市東住吉区の長居公園内にある、セレッソ大阪のホームスタジアムとなっている「キンチョウスタジアム」(大阪市長居球技場)。

現在、スタジアムの改修工事が行われています。

工事内容は、北側(ホームサポーター側)の増席(1200席→2200席)、バックスタンドの一部座席改修、南側(アウェイサポーター側)の座席化など。(具体的には、セレッソオフィシャルサイトのこちらこちらをご覧ください。)

 

今回も、もちろん場外からの撮影で、前回から25日後となる今日3月27日に撮ってきました。

北側。

スタンドや防音壁の工事が、かなり進んできました。

Cimg5266

 

南側。

こちらも、座席の設置などスタンドの工事が進んでいます。

Cimg5270

 

最後に、スタジアム南側から。

完成がとても楽しみです。

Cimg5271

 

セレッソ大阪は、J1リーグ戦で開幕3連勝、ナビスコカップで1勝1分けと、2013年好スタートを切っています。

セレッソ大阪のホームゲームは、3月30日、4月10日、13日が大阪長居スタジアムでの開催となり、リニューアル後のキンチョウスタジアム初戦は、4月27日vs大分トリニータとなっています。

セレッソの応援のため、みなさんも、ぜひスタジアムへ!!!

 

   (キンチョウスタジアムの工事風景)

     〇 2012年12月23日撮影

     〇 2013年 2月 3日撮影

     〇 2013年 3月 2日撮影

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

« JR新大阪駅の27番線ホームを見てきました。 | トップページ | JR阪和線東岸和田駅付近高架化事業の工事風景。(2013年3月) »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/50977882

この記事へのトラックバック一覧です: キンチョウスタジアム(大阪市長居球技場)の工事風景。(2013年3月・その2):

« JR新大阪駅の27番線ホームを見てきました。 | トップページ | JR阪和線東岸和田駅付近高架化事業の工事風景。(2013年3月) »