無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の10件の記事

2013年6月13日 (木)

JR和泉府中駅の新駅舎が、2013年5月25日にオープン。

 

JR阪和線の和泉府中駅。

新しい橋上駅舎の工事が完成し、5月25日始発から供用開始されました。

ということで、供用開始後の風景を撮るため、6月9日に立ち寄ってきました。

なお、これまでの工事風景は、当ブログのこちらをご覧ください。

 

現地に掲示されていたお知らせ。

Cimg0841

 

地上から。

Cimg0813

 

駅前に整備された歩行者用デッキから。

Cimg0796

Cimg0797

Cimg0801

Cimg0822

Cimg0811

 

駅舎の橋上化に合わせて、東西自由通路も整備。

これまで、駅西側からは踏切を渡る必要がありましたが、これで便利になりました。

Cimg0824

Cimg0828

 

駅前のコンビニが移転オープン。

Cimg0826

 

駅改札と券売機。

Cimg0831

Cimg0848

 

西側へ。

Cimg0834

Cimg0837

 

西側から。

Cimg0845

 

戻って、駅の中へ。

Cimg0850

Cimg0851

Cimg0852

Cimg0853

 

再開発ビル「フチュール和泉」などが見られます。

Cimg0855

 

ホームへ。

Cimg0856

 

天王寺方面ホームにて。

Cimg0857

Cimg0858

Cimg0859

Cimg0861

Cimg0864

Cimg0866

 

最後に、長年の役割を終えた旧駅舎と跨線橋。

僕も、何度もお世話になりました。

Cimg0816

Cimg0807

Cimg0847

Cimg0862

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

2013年6月11日 (火)

JR赤川鉄橋(淀川橋梁)の風景。

 

鉄道ファンの撮影スポットとしてお馴染み、JR城東貨物線「赤川鉄橋」(淀川橋梁)。

場所は、大阪・淀川、菅原城北大橋と長柄橋の間にあります。

現在、鉄道2線分のうち、1線が鉄道貨物線、そして、もう1線が木製の人道橋「赤川仮橋」となっています。

この「赤川仮橋」は、JRおおさか東線延伸工事(2018年度開業予定)に伴い、今年秋頃に閉鎖される予定。(大阪市役所ホームページのお知らせはこちら。)

僕は、これまで3度ほど渡ったことがありますが、閉鎖前にもう一度訪れようと思っていました。

閉鎖が近づくにつれて、訪れる人も多くなると思い、5月27日、所用を終えた帰りに立ち寄って、撮ってきました。

 

淀川の堤防から。

Cimg9611

Cimg9613

Cimg9779

Cimg9620

Cimg9623

Cimg9625

Cimg9774

 

河川敷から。

Cimg9634

Cimg9636

 

赤川仮橋を渡っていきます。

Cimg9643

Cimg9776

Cimg9657

Cimg9658

Cimg9687

Cimg9674

Cimg9746

Cimg9747

Cimg9714

 

赤川仮橋から見る風景。

Cimg9655

Cimg9664

 

橋を引き返していると、ちょうど貨物列車が、百済駅方面からやって来ました。

事前に調べてませんでしたが、たまたま遭遇。

これまで、赤川鉄橋を走る貨物列車は撮ったことがなかったので、撮れて良かったです。

Cimg9752

Cimg9755

Cimg9758

Cimg9757

Cimg9762

 

おそらく、僕にとって、「赤川仮橋」供用中に訪れるのは、これがラストになるでしょう。

近々姿が変わることとなるこの風景を、しっかりと写真に収めることができました。

僕のもう1つのブログ「大阪、おおさか、OSAKA」には、この記事と別の写真をアップしていますので、こちらの記事もご覧ください。

 

これから訪れる方は、写真を撮る際、歩行者や自転車の通行量もそこそこあるので、邪魔にならないよう注意しましょう。

 

 (2013年11月3日追記)

10月31日をもって、赤川仮橋が閉鎖となりました。

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業の工事風景。(2013年5月・その4)

 

阪急淡路駅及びその周辺駅にかけて行われている、「阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業」。

最後のその4では、淡路駅から阪急千里線柴島駅、淀川手前までの間で撮った写真を紹介していきます。

写真は、同じく5月22日に撮影したものです。

 

淡路駅から柴島駅へ向かいます。

この線路の交差も、やがては見られなくなります。

Cimg9148

 

国次踏切。

Cimg9149

 

阪急千里線沿いに進んでいきます。

Cimg9151

 

住宅踏切。

Cimg9153

 

ここから次の踏切までの区間が、最も高架工事が進んでいます。

淡路駅が二層構造となるため、かなり高くなっています。

Cimg9154

Cimg9156

Cimg9157

Cimg9161

Cimg9165

 

この写真は、京都線北側から。

Cimg9011

 

学童踏切。

Cimg9166

 

さらに、千里線沿いを歩いていきます。

Cimg9168

Cimg9171

 

濾過池踏切。

Cimg9173

 

さらに、柴島駅方向へ。

Cimg9174

 

大宮橋踏切。

Cimg9175

 

柴島駅。

Cimg9178

Cimg9179

Cimg9182

Cimg9184

Cimg9183

Cimg9186

 

柴島駅のイメージ図。

Cimg9185

 

柴島踏切。

Cimg9180

 

淀川に向かって歩いていきます。

Cimg9187

Cimg9188

Cimg9190

Cimg9191

 

ちょっと離れているので、小まめには行けないですが、また機会を見つけて、工事風景を追いかけていきたいと思います。

Cimg8988

 

(阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業)

     ○ 2010年 7月 6日(その1)
     ○ 2010年 7月 6日(その2)

     ○ 2011年 4月22日(その1)
     ○ 2011年 4月22日(その2)

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業の工事風景。(2013年5月・その3)

 

阪急淡路駅及びその周辺駅にかけて行われている、「阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業」。

その3では、阪急京都線の府道大阪高槻京都線西側から淡路駅南側までの間で撮った写真を紹介していきます。

写真は、同じく5月22日に撮影したものです。

 

上新庄駅方向。

Cimg9096

 

阪急京都線沿いを、淡路駅へ向かって歩いていきます。

Cimg9098

Cimg9097

Cimg9099

Cimg9100

 

北陽踏切。

仮線の設置が進められています。

Cimg9093

Cimg9094

Cimg9095

 

さらに、淡路駅方向へ。

Cimg9102

 

善隣社踏切。

Cimg9106

 

この西側では、高架工事が進んでいます。

Cimg9104

 

JR城東貨物線を過ぎて、淡路駅方向へ。

Cimg9112

Cimg9115

Cimg9117

 

淡路駅南側では、土地区画整理事業が進められています。

Cimg9127

Cimg9121

 

淡路駅東改札口側。

アーケードが撤去され、見慣れた風景もちょっと違って見えます。

Cimg9129

Cimg9131

Cimg9130

Cimg9133

Cimg9135

Cimg9137

 

淡路駅のイメージ図。

Cimg9103

Cimg9123

 

淡路駅南側から。

Cimg9141

Cimg9145

 

次の記事では、淡路駅から阪急千里線柴島駅、淀川手前までの間を紹介していきます。

 

(阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業)

     ○ 2010年 7月 6日(その1)
     ○ 2010年 7月 6日(その2)

     ○ 2011年 4月22日(その1)
     ○ 2011年 4月22日(その2)

                                                           
人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

2013年6月10日 (月)

阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業の工事風景。(2013年5月・その2)

 

阪急淡路駅及びその周辺駅にかけて行われている、「阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業」。

その2では、淡路駅から阪急千里線を吹田駅方面へ、神崎川までの間で撮った写真を紹介していきます。

写真は、同じく5月22日に撮影したものです。

 

ホーム東端辺りの地下を通る通路。

Cimg9111

Cimg9110

 

千里線沿いに東へ向かって歩いていきます。

Cimg9036

Cimg9038

Cimg9040

 

千里北陽踏切。

Cimg9041

 

JR城東貨物線。

阪急京都線・千里線は、これを越える高架線で建設されます。

なお、現在、城東貨物線を複線し、JRおおさか東線・放出~新大阪間の延伸工事が行われており、阪急との交差部分から南側にJR淡路駅(仮称)が設置予定。

Cimg9044

 

下新庄駅へ向かって歩いていきます。

Cimg9049

 

鳩ヶ瀬踏切。

Cimg9050

 

さらに、歩いていきます。

Cimg9051

 

高架線は、JR東海道新幹線の上を越えて建設されます。

Cimg9052

 

五田名北踏切。

Cimg9053

 

下新庄駅。

北側から。

Cimg9054

Cimg9057

Cimg9058

 

現在の改札は、地下に設置。

Cimg9059

Cimg9060

 

南側から。

Cimg9091

Cimg9092

 

高架後の駅イメージ図。

Cimg9062

 

下新庄踏切。

Cimg9063

 

神崎川へ向かって、歩いていきます。

Cimg9066

 

下神崎川橋梁。

現鉄橋の横で、高さの高い新鉄橋(仮橋)が建設中。

ちなみに、その1(前の記事)、その2(当記事)で辿った区間の大部分は、昔の旧東海道線の線路敷を転用したもので、この下神崎川橋梁の橋脚の一部(円柱状部分)は、旧東海道線時代のもの、とのこと。

新鉄橋に付け替えられると、この歴史ある橋脚も、長きにわたった役割を終えることとなります。

Cimg9070

Cimg9088

Cimg9085

Cimg9074

Cimg9073

 

吹田駅方向。

Cimg9072

 

支線神崎川北踏切。

Cimg9076_2

 

吹田駅方向。

Cimg9077

 

次の記事では、阪急京都線の府道大阪高槻京都線西側から淡路駅南側までの区間を紹介していきます。

 

(阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業)

     ○ 2010年 7月 6日(その1)
     ○ 2010年 7月 6日(その2)

     ○ 2011年 4月22日(その1)
     ○ 2011年 4月22日(その2)

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業の工事風景。(2013年5月・その1)

 

阪急淡路駅及びその周辺駅にかけて行われている、「阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業」。

具体的な区間は、京都線の崇禅寺駅付近~上新庄駅付近(3.3km)及び千里線の柴島駅付近~吹田駅付近(3.8km)。

この事業により、崇禅寺駅、淡路駅、柴島駅、下新庄駅が高架化され、17か所の踏切が解消されます。

1997年度に用地買収が着手、2008年度に鉄道高架工事が着手され、現在、その一部で高架線の姿を見せつつあります。

事業の概要は、大阪市ホームページのこちら

 

今回は、写真が多くなったので、4回に分けてアップしていきたいと思います。

まず、その1では、崇禅寺駅付近から京都線を東へ向かい、淡路駅北側までの間で撮った写真を紹介していきます。

写真は、5月22日に撮影したものです。

 

崇禅寺駅西側。

Cimg8978

 

飛鳥橋踏切。

Cimg8980

 

線路沿いを歩いていきます。

Cimg8982

 

崇禅寺駅。

北側から。

Cimg8986

 

橋脚の工事が始まっています。

Cimg8999

 

現在の駅改札は、地下にあります。

Cimg8990

Cimg8991

 

南側から。

Cimg8994

Cimg8997

 

高架後の駅イメージ図。

Cimg8987

 

大宮橋踏切。

Cimg9001

 

淡路駅へ向かって歩いてきます。

Cimg9002

 

ハラカイ踏切。

Cimg9006

 

さらに東へ。

Cimg9008

 

淡路駅手前で工事中の橋脚。

Cimg9010

 

淡路駅は二層構造となるため、かなりの高さとなっています。

Cimg9012

 

小川踏切。

Cimg9015

 

淡路駅。

Cimg9016

Cimg9026

 

北側改札。

ホームへは、一旦地下通路に下りてから階段で上がります。

Cimg9027

 

さらに、東へ行くと、駅の下をくぐる通路があります。

Cimg9028

Cimg9030

Cimg9031

 

駐輪場から。

Cimg9033

 

駅東側から。

Cimg9035

 

次の記事では、淡路駅から千里線を吹田駅方面へ、神崎川までの区間を紹介していきます。

 

(阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業)

     ○ 2010年 7月 6日(その1)
     ○ 2010年 7月 6日(その2)

     ○ 2011年 4月22日(その1)
     ○ 2011年 4月22日(その2)

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

阪急梅田駅の工事風景。(2013年6月)

 

大阪のメインターミナルのひとつ、阪急梅田駅。

現在、駅のリファイン工事が進められています。

JR高架下通路は、先行実施され完成済。

その他の部分について、2015年3月完成を目標に、順次実施されていきます。

リファイン工事の概要は、阪急電鉄のニュースリリースをご覧ください。

写真は、6月3日に撮影したもの。

こちらの工事についても、今後、追いかけていきたいと思います。

新しく生まれ変わる阪急梅田駅、今から楽しみです。

 

1~2階BIGMAN前広場。

Cimg0173

Cimg0174

 

3階改札口前階段。

Cimg0628

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

2013年6月 5日 (水)

JRおおさか東線の工事風景。(2013年5月)

 

現在、新大阪~放出間で延伸工事が行われている「JRおおさか東線」。

この区間中、西吹田駅(仮称)、淡路駅(仮称)、都島駅(仮称)、野江駅(仮称)、鴫野駅が設置され、2018年度末開業予定となっています。

僕の普段の行動範囲の関係で、なかなかこちらの工事風景は撮りに行けませんでしたが、今回、阪急との交差部分から赤川鉄橋南側までの区間を撮ってきたので、紹介していきます。

 

写真は、5月22日に撮影。

阪急千里線との交差部分北側。

Cimg9045

 

阪急千里線との交差部分。

Cimg9044

 

以下の写真は、5月27日に撮影。

新庄長柄線との交差部分。

Cimg9597

Cimg9598

Cimg9599

Cimg9600

Cimg9601

Cimg9602

Cimg9603

Cimg9605

 

赤川鉄橋へ向かって、歩いていきます。

Cimg9606

Cimg9607

Cimg9608

 

赤川鉄橋手前、淀川堤防から。

Cimg9616

Cimg9617

 

赤川鉄橋。

現在、歩行者・自転車用の橋として供用されている赤川仮橋は、おおさか東線工事のため、今年秋頃に閉鎖となる予定。

Cimg9621

 

赤川仮橋を渡っていきます。

Cimg9651

Cimg9652

Cimg9654

Cimg9659

Cimg9672

Cimg9676

Cimg9696

Cimg9710

Cimg9720

赤川鉄橋の南側。

 

Cimg9728

Cimg9729

Cimg9730

Cimg9731

Cimg9733

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

JR新大阪駅改良工事(新幹線)の工事風景。(2013年6月)

 

JR新大阪駅改良工事(新幹線)の工事風景です。

この改良工事では、新幹線の27番線増設及び引上線2線増設(4線化)、駅コンコース改良などが実施。

これまでは、3月に供用開始された27番線増設部分を中心に紹介してきました。

今回は、新大阪駅西側の引上線2線増設、上り本線移設部分(今年度中完成予定)を紹介していきます。

写真は、6月3日に撮影したものです。

 

Cimg0237

Cimg0239

Cimg0242

Cimg0243

Cimg0245

Cimg0249

Cimg0254

Cimg0256

Cimg0261

 

(「JR新大阪駅改良工事(新幹線)」の工事風景)

     ○  2010年 6月26日撮影
     ○  2010年 7月 6日撮影
     ○  2010年 8月 3日撮影
     〇  2011年 2月21日撮影
     〇  2011年 9月12日撮影
     〇  2012年 3月 8日撮影
     〇  2012年11月11日撮影
     〇  2013年 3月13日撮影

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

2013年6月 4日 (火)

営業終了後約2か月半が経った「旧梅田貨物駅」を、グランフロント大阪から。

 

3月15日に営業を終了した、JR貨物・梅田駅(梅田貨物駅)。

それから約2か月半が経過した6月3日、グランフロント大阪から見た現在の様子を撮ってきました。

今後も、定期的に訪れて、写真に収めていきたいと思います。

 

北館9階テラスガーデンから。

Cimg0434

Cimg0435

Cimg0436

 

北館3階から。

Cimg0476

Cimg0470

Cimg0471

Cimg0472

 

南館7階から。

Cimg0585

Cimg0583

 

南館8階から。

Cimg0540

Cimg0541

 

 (梅田貨物駅の風景)

   《大阪、おおさか、OSAKA》

     〇 2013年 3月15日撮影
     〇 2013年 5月11日撮影
     〇 2013年 5月21日撮影 

   《大阪、おおさか、OSAKA(桜&虎&鉄版)》(当ブログ)

     〇 2013年 3月15日撮影 (前編)
     〇 2013年 3月15日撮影 (中編)
     〇 2013年 3月15日撮影 (後編)
     〇 2013年 5月11日撮影
     〇 2013年 5月21日撮影
     〇 2013年 6月 3日撮影 (当記事)

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック