無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の3件の記事

2014年5月22日 (木)

南海三国ヶ丘駅の工事風景。(2014年5月)

 

南海高野線の三国ヶ丘駅。

駅改良事業として、橋上駅舎化、東西自由通路の整備、バリアフリー化、商業施設のリニューアル、屋上広場などの設置が進められ、工事は概ね完了。

写真は、前回から約8か月ぶりとなる5月11日に撮ってきたものです。

 

東口。

Cimg0813_2

 

東口から入って左側が、JR阪和線三国ヶ丘駅の改札。

こちらも、工事により新しくなりました。

Cimg0816

 

東口側の階段とエスカレーター。

Cimg0818

 

百舌鳥八幡寄りの踏切手前から。

Cimg0824

 

西口。

Cimg0781_2

Cimg0784

 

前回は、西口旧駅舎が解体工事中でしたが、その部分にエレベーターが設置されました。

Cimg0783

 

西口側の階段とエスカレーター。

Cimg0823

Cimg0821

 

階段を上がった所には、ビジョンとポスター。

仁徳天皇陵をはじめとする「百舌鳥・古市古墳群」は、世界文化遺産登録を目指しています。

Cimg0786

 

東西自由通路。

Cimg0820

 

駅改札。

Cimg0819

 

駅ナカ商業施設「『N.KLASS(エヌクラス)三国ヶ丘」が4月26日に先行オープン、グランドオープンは5月29日となっています。(詳細は、南海電鉄等のプレスリリースをご覧ください。)

Cimg0788

Cimg0789

 

3階の屋上公園「みくにん広場」は、4月26日にオープン。

こちらからは、仁徳天皇陵をはじめとする風景や、南海・JRの電車などを楽しむことができます。

Cimg0794

Cimg0795

 

南海・JRの歴代車両を紹介したパネル。

Cimg0797

 

南海高野線。

Cimg0808

 

JR阪和線。

関空・紀州路快速、特急くろしお。

Cimg0811

Cimg0804

 

   (南海三国ヶ丘駅の工事風景)

     〇 2011年11月 5日

     〇 2012年 2月19日

     〇 2013年 4月28日

     ○ 2013年 9月21日

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

2014年5月21日 (水)

阪急梅田駅の工事風景。(2014年5月)

 

大阪のメインターミナルのひとつ、阪急梅田駅。

駅のリファイン工事が順次進められており、2015年3月完成予定となっています。(工事の概要は、阪急電鉄のニュースリリースをご覧ください。)

写真は、5月13日に撮影したものです。

 

完成済の部分から。

JR高架下通路。

Cimg0882

 

1階東西方面通路。

Cimg0880

 

1~3階の階段・エスカレーター。

Cimg0883

Cimg0878

 

工事が進められている3階改札外コンコース。

Cimg0877

Cimg0876

Cimg0875

 

改札内から。

Cimg0889

 

   (阪急梅田駅の工事風景)

     ○ 2013年 6月 3日撮影

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

2014年5月15日 (木)

「阪和貨物線」跡を行く。(2014年5月)

 

JR「阪和貨物線」跡の風景。

前回から約1年半ぶりに訪れて、一部区間のみですが、現在の様子を写真に収めてきました。

「阪和貨物線」は、関西本線八尾駅と阪和線杉本町駅)を結んでいたもので、貨物列車のほか、和歌山と奈良・名古屋間を結ぶ旅客電車が運行されていた時期もあったようです。

2004年6月以降、すべての列車の運行が停止されて休止となり、2009年3月に正式廃止、その後、線路や踏切など鉄道設備が撤去されていきました。

 

写真は、5月11日に撮影。

今回は、長居公園東筋西側から高野大橋東側まで、大和川沿いの部分を撮ってきました。

これらの区間では、大和川の堤防工事が進められており、線路があったことを示す痕跡がほとんど無くなっていました。

 

長居公園東筋の西側、以前踏切があった所からスタート。

線路跡の向こうに見えるのが、長居公園東筋。

Cimg0825

 

行基大橋北側、長居公園東筋の高架下。

以前、線路が通っていたことを示す痕跡。

Cimg0828

 

その東側は、このように。

Cimg0829

 

公園の整備が進められています。

Cimg0832

 

東方向へ進んでいきます。

Cimg0833

 

下高野橋北側から。

この辺りは、整地されています。

Cimg0836

 

近鉄南大阪線西側。

前回はまだ残っていた踏切跡も完全に撤去。

Cimg0837

 

そこから見た西方向。

Cimg0838

 

東方向。

阪和貨物線は、近鉄の下を通っていました。

Cimg0839

 

近鉄南大阪線の踏切を渡ろうとすると、ちょうど特急電車が通過していきました。

Cimg0840

 

踏切を渡って、近鉄の東側。

Cimg0842

 

ここから東は、大規模な堤防工事が実施中。

Cimg0843

Cimg0845

Cimg0852

 

大和川の堤防を上流方向に進んでいきます。

Cimg0847

 

以前、線路を跨いでいた橋も撤去されていました。

Cimg0848

 

さらに進んでいきます。

Cimg0849

Cimg0850

Cimg0851

Cimg0853

Cimg0855

 

国道309号線、阪神高速松原線が見えてきました。

Cimg0859

 

こちらにも踏切跡が残っていましたが、撤去済。

Cimg0862

 

国道309号線の下、瓜破大橋北側を通過。

Cimg0863

Cimg0864

 

高野大橋北側から見た西方向。

Cimg0866

 

こちらにも、線路があったことを示す痕跡が。

Cimg0868

 

東方向。

Cimg0872

 

最後に、高野大橋から東側にある橋から。

西方向。

Cimg0873

 

東方向。

草が生い茂り、水路跡かのようにも見えますが、数年前まで、確かに線路が走っていたのです。

それを知る人も、時代が流れるにつれて、少なくなっていくことでしょう。

Cimg0874

 

 

   (「阪和貨物線」跡の風景)

     〇 2008年 8月

     〇 2010年 4月

     〇 2010年 6月(一部8月)
         その1その2その3その4

     〇 2011年 1月(一部4月)
         その1その2その3その4

     〇 2011年12月

     ○ 2012年12月

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック