« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2014-2015 vol.22-1(香川真司選手) | トップページ | 【追記】セレッソ大阪舞洲グラウンド&セレッソハウスの風景。(ただし昨年7月です) »

2015年5月 8日 (金)

世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2014-2015 vol.22-2(乾貴士選手)

 

セレッソ大阪から、海外のクラブへ移籍した、香川真司選手、乾貴士選手、清武弘嗣選手、キムボギョン選手、荻野賢次郎選手、丸岡満選手、多田大介選手、柿谷曜一朗選手、南野拓実選手。

当シリーズでは、彼らの活躍を願って、試合出場をはじめとするニュースを取り上げています。

続いては、乾貴士選手です。

 

《乾貴士選手(ドイツ フランクフルト)》

   ※乾選手のオフィシャルブログはこちら。ツイッターはこちら

 

ブンデスリーガ。

3月8日の第24節、ケルンと対戦。
乾選手は、ベンチスタートとなり、後半30分出場。
試合は、2-4で敗戦。

3月14日の第25節、パーダーボルンと対戦。
乾選手は、スタメン出場し、フル出場。
チーム3点目と4点目をアシストする活躍。
試合は、4-0で勝利。

3月21日の第26節、シュトゥットガルトと対戦。
乾選手は、スタメン出場し、フル出場。
試合は、1-3で敗戦。

4月4日の第27節、ハノーファーと対戦。
乾選手は、スタメン出場し、後半25分交代。
試合は、2-2で引分け。

4月11日の第28節、バイエルンと対戦。
乾選手は、ベンチスタートとなり、後半26分出場。
試合は、0-3で敗戦。

4月17日の第29節、ボルシアMGと対戦。
乾選手は、ベンチスタートとなり、出場なし。
試合は、0-0で引分け。

4月25日の第30節、ドルトムントと対戦。
乾選手は、ベンチスタートとなり、後半34分出場。
試合は、0-2で敗戦。

5月2日の第31節、ブレーメンと対戦。
乾選手は、ベンチスタートとなり、前半20分出場。
試合は、0-1で敗戦。

フランクフルトは、ブンデスリーガで、31試合を終えて、9勝9分け13敗で勝ち点36、順位は12位。

 

チーム自体も勝ち点を伸ばせず、乾選手もこのところスタメンから外れている状況ではありますが、残り試合、ゴール&アシストを決めて勝利に貢献する活躍を見せてもらいたいです。

 

日本代表。

3月27日、チュニジア代表と対戦し、2-0で勝利。
乾選手は、出場なし。

3月31日、ウズベキスタン代表と対戦し、5-1で勝利。
乾選手は、スタメン出場し、後半24分交代。

 

代表でもライバルの多いポジションですし、6月のW杯2次予選の代表に選出されるためにも、フランクフルトの今季残り試合で結果を出してもらいたいです。

 

 〔乾選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦26試合(スタメン出場21試合・フル出場11試合)、1ゴール・5アシスト
  ○ カップ戦2試合(スタメン出場1試合・フル出場0試合)、0ゴール・1アシスト

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2014-2015 vol.22-1(香川真司選手) | トップページ | 【追記】セレッソ大阪舞洲グラウンド&セレッソハウスの風景。(ただし昨年7月です) »

世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71369502

この記事へのトラックバック一覧です: 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2014-2015 vol.22-2(乾貴士選手):

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2014-2015 vol.22-1(香川真司選手) | トップページ | 【追記】セレッソ大阪舞洲グラウンド&セレッソハウスの風景。(ただし昨年7月です) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ