« 5月、黒星スタート。次は勝利を!~2015年J2リーグ第11節セレッソ大阪vsアビスパ福岡~ | トップページ | 【追記】セレッソ大阪舞洲グラウンド&セレッソハウスの風景。(ただし昨年7月です) »

2015年5月 7日 (木)

今季2度目の連敗。アウトゥオリ監督に期待していたこと。~2015年J2リーグ第12節セレッソ大阪vsジュビロ磐田~

 

「2015明治安田生命J2リーグ」を戦うセレッソ大阪。

この厳しい戦いを勝ち抜いて、何が何でも1年でのJ1復帰を果たさなければなりません。

前節のアビスパ福岡戦に敗れ、なかなか上昇できず。

5月6日のJ2リーグ第12節、セレッソ大阪は、ジュビロ磐田とホーム・キンチョウスタジアムで対戦。

試合結果は、1-2でセレッソ逆転負け。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

扇原選手が出場停止明けで復帰、カカウ選手もスタメンに名を連ねました。

スタメンは、GKキムジンヒョン、DF丸橋、染谷、山下、椋原、MF山口、扇原、長谷川、FWパブロ、フォルラン、カカウ。

サブは、丹野、藤本、楠神、酒本、橋本、関口、玉田。

得点は、前半45分O.G.、後半24分、43分ジュビロ。

セレッソの選手交代は、後半33分長谷川、パブロ→楠神、関口。

シュートは、セレッソ15本、ジュビロ13本。

入場者数は、15,914人。(ホーム平均入場者数14,692人<J2 1位・J全52チーム中13位>)

 

試合は、仕事のためスタジアムに行けず、仕事を終えて、後半は、セレッソの勝利を願いながらずっと速報を見ていました。

なので、終了間際に勝ち越し点を入れたのを見てショック、何とか追いついてくれ!と願いましたが叶わず。

帰宅後、セレッソオフィシャルサイト&まいど!セレッソ、各ウェブ、ダイジェスト映像などで確認しました。

 

試合全体を見ていないので、昨日のサッカーがどうだったのかはわかりません。

ダイジェストを見る限りでは、全体の内容が悪かったとしても、決定機に決めていれば勝ちを拾えていたのかもしれません。

外国人選手3トップが守備をしていないから他のプレイヤーに負担がかかり過ぎている、というのが事実なのかもわかりません。

ジュビロという、いわばJ2的というよりJ1的サッカーの相手でもあり、前に3選手並べること自体は、問題だとは思いません。

ただ、14日間で5連戦の4戦目、3戦目から中2日、さらには中2日で5戦目を控え、当然移動もあり、という状況にもかかわらず、ジュビロ戦でのこの選手起用は、正直疑問です。

いくらコンディションを整える意識が素晴らしく高いフォルラン選手であっても、81分出場の後の3戦連続フル出場となれば、トップパフォーマンスを出し続けるのはさすがに厳しいのでは。

ここまで好調のフォルラン選手なのに、こんなに酷使して、もし負傷離脱となったら最悪です。

カカウ選手は、現状ではスーパーサブでの起用でしょう。

パブロ選手は、若いですし、早くチームに馴染ませようという意図があるのかもしれませんが。

 

今年のセレッソには、スタメンを十分務められる選手が多く居ます。

僕がアウトゥオリ監督に期待していたこと。

それは、力を持った選手がたくさん居る選手層の厚いチームにおいて、そのときのトップパフォーマンスを発揮し得る選手を躊躇なく起用していく、ということ。

当然、プロとして、自分が起用されないことに納得する選手はいないでしょう。

でも、そこは、アウトゥオリ監督のこれまでの豊富な経験から、より説得力のある起用をしてもらえるのではないか、と期待していたのです。

また、この連戦においては、ターンオーバーというほどではなくとも、スタメンを一部入れ替えて、試合に餓えている選手のモチベーションを高めて、競争意識も高めつつ、試合に臨んでくれるのでは、と思っていたのです。

僕の印象では、シーズン前から今まで、アウトゥオリ監督の中には、ジュビロ戦のスタメンが基本、という強いこだわりがあるように感じます。(途中右サイドが酒本選手→椋原選手に代わった以外。ただし、負傷・代表招集・出場停止を除いて。)

選手起用は、まさしく監督の専権事項といえるものであり、記者会見でも質問が出ていましたけど、起用方法についての声が高まっていくと、さらに頑なになってしまう可能性も考えられるので、難しいところではあります。 

次の土曜日の試合、僕予想では、スタメンを代えるとしても1人位では、もしかしたらそのままもあり得るかも。

あと、交代枠を全て使わない試合が多く、特に得点を取りにいかねばならない時、観ている側としては、ベンチに良い選手が居るのになぜ?とフラストレーションが溜まります。

クルピ監督も、就任当初の2007年は交代枠をフルに使わない試合が多かったですけど、当時は今と違って、ベンチメンバーが5人(フィールドプレイヤーが基本4人)ではありました。

まぁ、とにかく勝利という結果を出してもらえれば、不満も収まってくるわけですが。

今季2度目の連敗の後なので、いろいろ書いてしまいましたが、この記事を更新した時点で、僕も気持ちを切り替えて、セレッソの選手たちを、アウトゥオリ監督をしっかりと応援したいと思います。

 

セレッソ大阪は、12試合を終えて、5勝3分け4敗で勝ち点18、得点21・失点15・得失点差+6、順位は1つ下げて8位。

自動昇格圏となる1位との勝ち点差は8、2位との勝ち点差は7と広がってしまいました。

次戦は、5月9日のJ2リーグ第13節、ギラヴァンツ北九州とアウェイで対戦。

時間はありませんが、とにかく切り替えるしかありません。

ムードは良くないでしょうけど、萎縮していては話にならないので、アグレッシブな気持ちで戦いに挑んでもらいたいです。

みなさんも、いろいろな思い、感情はあるとは思いますが、今から試合が終わるまで、目一杯セレッソを応援していきましょう!

次こそ、勝利を!!!

がんばれ、セレッソ大阪!!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 5月、黒星スタート。次は勝利を!~2015年J2リーグ第11節セレッソ大阪vsアビスパ福岡~ | トップページ | 【追記】セレッソ大阪舞洲グラウンド&セレッソハウスの風景。(ただし昨年7月です) »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71369762

この記事へのトラックバック一覧です: 今季2度目の連敗。アウトゥオリ監督に期待していたこと。~2015年J2リーグ第12節セレッソ大阪vsジュビロ磐田~:

« 5月、黒星スタート。次は勝利を!~2015年J2リーグ第11節セレッソ大阪vsアビスパ福岡~ | トップページ | 【追記】セレッソ大阪舞洲グラウンド&セレッソハウスの風景。(ただし昨年7月です) »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ