« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.1 | トップページ | 【追記】フットボールチャンネルでは、「監督との関係は非常に難しいものだった」=「不仲認める」となるようです(苦笑)。→日刊スポーツも「追従」ですか(苦笑)。 »

2015年7月 9日 (木)

またもスコアレスドロー。現れた課題を共有して次こそはゴール&勝利を!~2015年J2リーグ第22節セレッソ大阪vs横浜FC~

 

「2015明治安田生命J2リーグ」を戦うセレッソ大阪。

この厳しい戦いを勝ち抜いて、何が何でも1年でのJ1復帰を果たさなければなりません。

前節、大分トリニータとのホーム戦でスコアレスドロー。

前半戦21試合を終えて、9勝7分け5敗で勝ち点34の5位、1位との勝ち点差12、2位との勝ち点差6という厳しい状況です。

後半戦は、飛躍的に勝ち点を伸ばして、自動昇格圏でのJ1復帰を勝ち取らねばなりません。

7月8日のJ2リーグ第22節、セレッソ大阪は、横浜FCとアウェイで対戦。

試合結果は、またも0-0で引分けに終わりました。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

出場停止の酒本選手に代わって椋原選手が入った以外は、前節と同じメンバーで、システムも4-4-2を継続。

スタメンは、GKキムジンヒョン、DF丸橋、染谷、山下、椋原、MF扇原、山口、パブロ、関口、FW田代、玉田。

サブは、丹野、茂庭、吉野、橋本、沖野、西本、前川。

得点は、なし。

セレッソの選手交代は、後半36分椋原→茂庭、39分パブロ、玉田→吉野、前川。

シュートは、セレッソ12本、横浜FC10本。

 

試合は、スカイ・A sports+の生中継で観戦、終了後、セレッソオフィシャルサイト&まいど!セレッソ、各ウェブ、ダイジェスト映像などで確認しました。

大雨の中、スタジアムで応援していただいたセレッソサポーターの皆さん、お疲れさまでした。

 

攻撃は、2試合連続の無得点。

横浜FCの両サイドにスペースがあったこともあり、両サイドからの攻撃、ダブルボランチからのボール供給など、良い攻め方が隋所に見られました。

しかし、クロスの精度であったり、ゴール前の人数が少なかったり、得たCKのチャンスも生かせなかったり、で、ゴールをこじ開けることはできず。

クロスの精度は、ドルトムントのクロスの正確性を見た直後だけに、余計に目についてしまいます。

でも、すぐにあの精度まで持っていくことはできませんし、数多くのチャンスを作り出すこと、早めのクロスも駆使すること、前線に飛び込む人数を増やすことなど、すぐできる事から取り組んでもらいたいです。

セレッソの選手の試合後のコメントを見ても、2トップの関係性であったり、ゴール前の人数が薄かったり、と課題はハッキリと認識されています。

密な日程で練習時間は少ないですけど、技術のある選手が揃っているわけですから、しっかりと意思疎通を図って課題を共有できれば、試合で実践できるはずです。

次こそは、ゴールを、ゴールラッシュを期待しています。

プロ公式戦初出場となり第一歩を踏み出した前川選手には、さらにトレーニングに励んで、次のチャンスを掴んで生かしてもらいたいです。

 

一方、守備は、4試合連続完封、8試合で2失点と、一時期に比べると大いに安定しています。

この試合でも、大雨という難しいコンディションの中で、全体として、集中力を持ってしっかりと対応してくれました。

ただ、終盤のアウトゥオリ監督の交代策は、ちょっと疑問です。

相手の大久保選手対策として3バックにするのは理解できますが、あの後、右サイドのスペースを突かれて、危ないシーンが。

茂庭選手を入れる際、椋原選手ではなく、攻撃の選手を1人下げた方が良かったのでは。

攻撃は、山口選手、扇原選手のどちらかが、状況に応じて前目に出て、残り時間が少なくなった時点で、山下選手を最前線に上げてパワープレーに出ても良かったのでは、と思いました。

あと、2枚目、3枚目のカードも、もうちょっと早く切ってほしかったですね。

 

セレッソ大阪は、22試合を終えて、9勝8分け5敗で勝ち点35、得点32・失点19・得失点差+13、順位はまた1つ下げて6位。

1位との勝ち点差は14に広がり、2位との勝ち点差6は変わらず。

2位ジュビロ、3位ツエーゲン、4位ジェフが引分けて、同じように引分けていては、事実上の後退です。

僕的には、後半戦21戦で15勝以上必要だと思っているので、残り20戦で15勝しましょう!!!

 

7月は、水曜日に2試合組まれており、全6試合を戦う日程。

次は、中3日となる7月12日のJ2リーグ第23節、コンサドーレ札幌戦がホーム・キンチョウスタジアムで開催。

7位で勝ち点差1の相手に、絶対に負けるわけにはいきません。

現れた課題を共有して、次こそはゴール&勝利を!!!

がんばれ、セレッソ大阪!!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.1 | トップページ | 【追記】フットボールチャンネルでは、「監督との関係は非常に難しいものだった」=「不仲認める」となるようです(苦笑)。→日刊スポーツも「追従」ですか(苦笑)。 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.1 | トップページ | 【追記】フットボールチャンネルでは、「監督との関係は非常に難しいものだった」=「不仲認める」となるようです(苦笑)。→日刊スポーツも「追従」ですか(苦笑)。 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ