« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.2 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.3 »

2015年7月21日 (火)

開始早々の失点。ノーゴール。痛恨の敗戦。~2015年J2リーグ第24節セレッソ大阪vs京都サンガF.C.~

 

「2015明治安田生命J2リーグ」を戦うセレッソ大阪。

この厳しい戦いを勝ち抜いて、何が何でも1年でのJ1復帰を果たさなければなりません。

前節、コンサドーレ札幌とのホーム戦で快勝。

1位との勝ち点差14、2位との勝ち点差6は変わらず、自動昇格圏でのJ1復帰へ向けて、とにかく勝ち点3が必要です。

7月18日のJ2リーグ第24節、セレッソ大阪は、京都サンガF.C.とアウェイで対戦。

試合結果は、0-1でセレッソ敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

扇原選手がコンサドーレ戦での脳震盪の影響により欠場。

山口選手が出場停止明けでスタメン復帰、中澤選手が開幕戦以来のベンチ入り、セレッソ復帰の秋山選手もベンチ入り。

スタメンは、GKキムジンヒョン、DF丸橋、染谷、山下、酒本、MF山口、橋本、パブロ、関口、FW田代、玉田。

サブは、丹野、中澤、吉野、秋山、阪本、沖野、前川。

得点は、前半2分サンガ。

セレッソの選手交代は、後半19分関口→吉野、20分橋本→秋山。

シュートは、セレッソ6本、サンガ6本。

 

試合は、速報でチェック、終了後、セレッソオフィシャルサイト&まいど!セレッソ、各ウェブなどで確認しました。

10試合ぶりの敗戦、ここで勝ち点ゼロに終わったのは痛すぎます。

 

試合は、開始早々に失点。

すべての試合において立ち上がりは注意しないといけないですし、特に前節はミスから失点したので、より集中して臨んでほしかったのですが。

全体としては最近10試合で4失点と頑張ってくれていますが、残念な失点でした。

それでも時間はたっぷりあったので、攻撃陣にひっくり返してもらいたかったのですが、ノーゴール。

前節あれだけ良い攻撃をしていたのに、なかなか安定して力を出すことができません。

シュートがわずか6本というのも、寂しい限り。

これで、セレッソが先制された試合は、2分け4敗と、まったく逆転できていない状況。

若い選手が多いチームならともかく、今やほぼ中堅とベテランのチームで、良い意味での余裕が無いのはちょっと・・・。

なかなか上手くいかない展開でも、一発で決め切る力も欲しいところです。

今季ここまで35ゴールを挙げていますが、セットプレーからの得点が、フォルラン選手、玉田選手が直接決めたのを除くと、非常に少ないのも大きな課題。

CK、FKをダイレクトに合わせて決めたのは、栃木戦のパブロ選手のゴールくらいでは。

玉田選手が良いボールを入れているだけに、狙いの意図を選手間で共有するとともに、マークを外したり飛び込んだり、相手DFに負けないよう工夫してもらいたいです。

あと、もうひとつ、35ゴールすべてがスタメンによるもの、すなわち、交代選手が決めたゴールはゼロ。

もちろん交代選手だけの責任ではなくピッチに居る全員の問題であり、アウトゥオリ監督の選手交代の選択、タイミングの問題でもあります。

とはいえ、途中から入った選手が決めると、チームのムードも盛り上がると思うので、次のファジアーノ戦ではバシッと決めてもらいたいです。

 

セレッソ大阪は、24試合を終えて、10勝8分け6敗で勝ち点38、得点35・失点21・得失点差+14、順位は4位で変わらず。

1位との勝ち点差は17、2位との勝ち点差は9と自動昇格圏との差が広がり、非常に厳しい状況となっています。

僕的には後半戦21戦で15勝以上必要だと思っているので、厳しくとも残り18戦で14勝して、逆転で自動昇格を勝ち取りましょう!!!

 

セレッソの次戦は、明日7月22日のJ2リーグ第25節、ファジアーノ岡山とホーム・キンチョウスタジアムで対戦。

パブロ選手出場停止に加え、夏場の中3日という試合日程であり、アウトゥオリ監督の選手起用にも注目されます。

とにかく何が何でも絶対に勝ち点3が必要!!!

ゴールを奪い取れ!!!

がんばれ、セレッソ大阪!!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.2 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.3 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71334205

この記事へのトラックバック一覧です: 開始早々の失点。ノーゴール。痛恨の敗戦。~2015年J2リーグ第24節セレッソ大阪vs京都サンガF.C.~:

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.2 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.3 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ