« 【訂正】「すみません」とまで言った玉田選手の気持ちに応えるためにも、セレッソゴール裏は気持ちを1つにして応援する義務があると思う。 | トップページ | 玉田ゴールで勝利も、物足りぬ攻撃。次はまず勝ち点3、そして内容も伴う勝利を!~2015年J2リーグ第29節セレッソ大阪vsFC岐阜(生観戦)~ »

2015年8月17日 (月)

世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.7

 

セレッソ大阪から、海外のクラブへ移籍した、香川真司選手、乾貴士選手、清武弘嗣選手、キムボギョン選手、荻野賢次郎選手、丸岡満選手、柿谷曜一朗選手、南野拓実選手、長谷川アーリアジャスール選手。

当シリーズでは、彼らの活躍を願って、試合出場をはじめとするニュースを掲載していきます。

今回は、8月10日から16日まで。

そして、今回から、タイ・プレミアリーグのアーミー・ユナイテッドに期限付き移籍中の平野甲斐選手についても書いていきます。

 

《香川真司選手(ドイツ ボルシア・ドルトムント(日本語))》 背番号23

   ※香川選手のオフィシャルサイトはこちら。ブログはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

いよいよ、2015-2016ブンデスリーガが開幕。

8月15日のブンデスリーガ第1節は、昨シーズン3位のボルシアMGと対戦。

香川選手は、スタメン出場し、85分に交代。

15分、フレメンス選手からのパスを香川選手がダイレクトではたき、これを受けたロイス選手が叩き込んで先制、香川選手にとって今季公式戦初アシスト。

この他、4点目のムヒタリアン選手のゴールにつながるパス、前半開始早々惜しくもオフサイドとなったパスなど、香川選手らしいプレーが随所に見られました。

66分のシュートを決めていれば完璧でしたが、次はバシッと決めてくれるでしょう。

試合は4-0で勝利し、ドルトムントは白星発進。

 

 〔香川選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦1試合(スタメン1試合・フル出場0試合)0ゴール・1アシスト
  ○ カップ戦0試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト
  ○ ヨーロッパリーグ2試合(スタメン1試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト

 〔香川選手の関連記事〕

  〇 スポーツニッポン 香川選手関連記事
  ○ 日刊スポーツ 香川選手関連記事
  〇 サンケイスポーツ 香川選手関連記事
  〇 Goal.com 香川選手関連記事
  〇 ブンデスリーガ公式サイト(ドルトムント)

 

 

《乾貴士選手(ドイツ フランクフルト)》 背番号8

   ※乾選手のオフィシャルブログはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら。フランクフルト公式ツイッター日本語版はこちら

 

8月16日のブンデスリーガ第1節は、昨シーズン2位のウォルフスブルクと対戦。

乾選手は、スタメン出場し、前半終了後交代。

試合は1-2で敗戦、フランクフルトは黒星スタート。

次節では、チームの勝利に貢献するゴール&アシストを決めてもらいたいです。

 

 〔乾選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦1試合(スタメン1試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト
  ○ カップ戦1試合(スタメン1試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト

 〔乾選手の関連記事〕 

  〇 スポーツニッポン 乾選手関連記事
  〇 サンケイスポーツ 乾選手関連記事
  〇 Goal.com 乾選手関連記事
  〇 ブンデスリーガ公式サイト(フランクフルト)

 

 

《清武弘嗣選手(ドイツ ハノーファー)》 背番号10

   ※清武選手のオフィシャルブログはこちら

 

8月16日のブンデスリーガ第1節は、今シーズン昇格のダルムシュタッドと対戦。

ケガからの復帰に向けてトレーニング中の清武選手は、ベンチ外。

試合は、2-2で引分け。

清武選手には、まずはしっかりと完治を、そして、ハノーファーの10番としてチームを牽引する活躍を大いに期待しています。

 

 〔清武選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦0試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト
  ○ カップ戦0試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト

 〔清武選手の関連記事〕  

  〇 スポーツニッポン 清武選手関連記事
  〇 サンケイスポーツ 清武選手関連記事
  〇 Goal.com 清武選手関連記事
  〇 ブンデスリーガ公式サイト(ハノーファー)

 

 

《キムボギョン選手(イングランド ウィガン・アスレチックFC)》

   ※キムボギョン選手のツイッターはこちら

 

キムボギョン選手のイングランドにおけるワークパーミット(労働許可証)申請が認められず、ブラックバーン・ローヴァーズFC移籍が消滅。

ネットを検索していると、キプロスリーグのチームへの移籍についての情報がありました。

まだ確認は取れていないの、キムボギョン選手の契約動向について、引続き注目していきたいと思います。

 

 

《荻野賢次郎選手(シンガポール アルビレックス新潟シンガポール)》 背番号1

   ※荻野選手のツイッターはこちら

 

8月14日のシンガポールカップ準々決勝・第1戦で、バレスティアと対戦。

荻野選手は、ベンチスタートとなり、出場なし。

試合は1-0で勝利、第2戦は17日に行われます。

 

当週は、Sリーグの試合無し。

Sリーグ16試合を終えて、9勝2分け5敗の勝ち点29で暫定首位となっています。

なかなか出場機会が得られない荻野選手ですが、日々のトレーニングに励んでチャンスを掴んでもらいたいです。

 

 〔荻野選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦0試合(スタメン0試合・フル出場0試合)
  ○ リーグカップ1試合(スタメン0試合・フル出場0試合)
  ○ カップ戦0試合(スタメン0試合・フル出場0試合) 

 

 

《丸岡満選手(ドイツ ボルシア・ドルトムント(日本語))》 背番号6(セカンドチーム)

   ※丸岡選手のツイッターはこちら

 

ボルシア・ドルトムントⅡは、8月15日のレギオナルリーガWest第3節、FCヴィクトリア・ケルンと対戦。

丸岡選手は、スタメン出場し、67分に交代。

試合は、0-1で敗戦となり、開幕3連敗。

昨季から大きくメンバーが変わり、チームとしてもまだまだこれからの段階だと思われますが、丸岡選手には、チームをどんどん引っ張っていってもらいたいです。

 

 〔丸岡選手の今季出場状況〕

  ○ レギオナルリーガWest3試合(スタメン3試合・フル出場1試合)1ゴール

 〔丸岡選手の関連記事〕

  ○ スポーツニッポン丸岡選手関連記事
  〇 ブンデスリーガ公式サイト(ドルトムント)

 

 

《柿谷曜一朗選手(スイス FCバーゼル)》 背番号14

   ※柿谷選手のオフィシャルサイトはこちら。ツイッターはこちら。バーゼル公式ツイッターはこちら

 

8月12日のスイス・スーパーリーグ第5節、トゥーンと対戦。

柿谷選手は、開幕戦後の太もも打撲の影響により、ベンチ外。

試合は、3-1で勝利。

バーゼルは、開幕5連勝で勝ち点15、順位は首位。 

 

8月15日のスイスカップ1回戦で、メランと対戦。

柿谷選手は、スタメンフル出場となり、リーグ戦開幕戦以来約1か月ぶりの出場。

試合は4-0で勝利し、バーゼルは3回戦に進出。

 

思っていた以上に長引きましたが、戦線に復帰した柿谷選手。

ここからレギュラーの座をがっちりとキープして、チームの真の主力としてタイトル獲得に貢献してもらいたいです。

 

 〔柿谷選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦1試合(スタメン1試合・フル出場0試合)1ゴール・0アシスト
  ○ カップ戦1試合(スタメン1試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト
  ○ チャンピオンズリーグ0試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト 

 〔柿谷選手の関連記事〕

  ○ スポーツニッポン柿谷選手関連記事
  〇 サンケイスポーツ 柿谷選手関連記事
  〇 Goal.com 柿谷選手関連記事

 

 

《南野拓実選手(オーストリア ザルツブルク)》 背番号18

   ※南野選手のツイッターはこちら

 

南野選手、ビューティフルゴール!

8月12日のオーストリア・ブンデスリーガ第4節、リートと対戦。

南野選手は、今季公式戦で初となるスタメンフル出場。

10分、CKのこぼれ球を、エリア内右サイドで体を捻りながら左足でダイレクトでシュート、これがゴール右に突き刺さり、ザルツブルク先制。

さらに、2-0で迎えた38分、南野選手がエリア手前で受けると、今度は右足を振り抜いてゴール左隅に叩き込む鮮やかミドルで追加点。

試合は4-1で、ザルツブルクが勝利。

南野選手は、2ゴール、さらには4点目の起点になるなど、今季リーグ戦初勝利に大きく貢献しました。

 

8月15日のオーストリア・ブンデスリーガ第5節、ラインドルフ・アルタッハと対戦。

南野選手は、2戦連続スタメンフル出場。

5分、南野選手からのパスを受けたダマリ選手が決めて、ザルツブルク先制。

試合は2-0で、ザルツブルク勝利。

南野選手は、今季初アシストを挙げるなど、2連勝に貢献しました。

 

ザルツブルクは、5試合を終えて、2勝1分け2敗の勝ち点7、順位は5位となっています。

スタメンに起用されて即結果を出し、監督やチームメイトからの信頼も高まると思いますので、これからどんどんゴール&アシストを決めて、タイトル獲得に貢献してもらいたいです。

 

 〔南野選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦4試合(スタメン2試合・フル出場2試合)2ゴール・1アシスト
  ○ カップ戦1試合(スタメン0試合・フル出場0試合)1ゴール・0アシスト
  ○ チャンピオンズリーグ0試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト 

 

 

《長谷川アーリアジャスール選手(スペイン レアル・サラゴサ)》 背番号

   ※長谷川選手のツイッターはこちら

 

2015-2016シーズンに向けて、トレーニング。

8月13日の強化試合、長谷川選手は ビザ申請で一旦帰国のため、出場なし。

8月16日の強化試合、スペインに戻った長谷川選手は、スタメンフル出場。

レアル・サラゴサ公式サイトのこちらで、長谷川選手の写真が掲載されています。

  ○ 2015年8月16日

 

いよいよ、リーガ・エスパーニョーラ2部が、週末の8月22日開幕。

レアル・サラゴサの開幕戦は、翌23日。

スペインデビュー戦となる長谷川選手には、チームにとっても自身にとっても良いスタートが切れるよう、ぜひとも頑張ってもらいたいです。

 

 〔長谷川選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦 試合

 

 

《平野甲斐選手(タイ アーミー・ユナイテッド)》 背番号19

   ※平野選手のブログはこちら。ツイッターはこちら

 

当シリーズで取り上げるのは、厳密な線引きは無いのですが、ざっくり言うと、セレッソから海外へ、かつ、新たなステージへ、という選手。

平野選手については、タイリーグへの復帰となるので、これまで取り上げていませんでした。

こちらの平野選手のインタビューを読んで、セレッソ時代や移籍の経緯を知って、タイでも頑張ってほしいと思い、今回から掲載していくことにしました。

 ○ football EDGE

   「セレッソ大阪での“燃え尽き症候群”を経て、タイで再出発を果たす」平野甲斐インタビュー(前編

   「セレッソ大阪時代、ディエゴ・フォルランから学んだこと」平野甲斐インタビュー(後編)

 

8月15日のタイ・プレミアリーグ第20節、ラチャブリー・ミッポンFCと対戦。

平野選手は、スタメンフル出場。

試合は0-2で、アーミー・ユナイテッド敗戦。

タイ・プレミアリーグ20試合を終えて、8勝4分け8敗の勝ち点28、順位は8位。

 

平野選手には、アーミー・ユナイテッドで、熱く、そして、楽しんで、チームのために頑張ってもらいたいです。

 

 〔平野選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦19試合(スタメン15試合・フル出場7試合)4ゴール

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 【訂正】「すみません」とまで言った玉田選手の気持ちに応えるためにも、セレッソゴール裏は気持ちを1つにして応援する義務があると思う。 | トップページ | 玉田ゴールで勝利も、物足りぬ攻撃。次はまず勝ち点3、そして内容も伴う勝利を!~2015年J2リーグ第29節セレッソ大阪vsFC岐阜(生観戦)~ »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71330942

この記事へのトラックバック一覧です: 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.7:

« 【訂正】「すみません」とまで言った玉田選手の気持ちに応えるためにも、セレッソゴール裏は気持ちを1つにして応援する義務があると思う。 | トップページ | 玉田ゴールで勝利も、物足りぬ攻撃。次はまず勝ち点3、そして内容も伴う勝利を!~2015年J2リーグ第29節セレッソ大阪vsFC岐阜(生観戦)~ »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ