« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.11 | トップページ | 厳しくなった逆転自動昇格圏。ピッチで表現するのは選手!一戦一戦悔いを残さぬよう戦い抜こう!~2015年J2リーグ第35節セレッソ大阪vsアビスパ福岡~ »

2015年10月 2日 (金)

2戦連続引分け。自動昇格圏赤信号。残り8戦全部勝とう!~2015年J2リーグ第34節セレッソ大阪vs徳島ヴォルティス~

 

「2015明治安田生命J2リーグ」を戦うセレッソ大阪。

この厳しい戦いを勝ち抜いて、何が何でも1年でのJ1復帰を果たさなければなりません。

前節の水戸ホーリーホックに痛すぎる引分け、2位ジュビロとの勝ち点差が3に戻ってしまい、もうこれ以上の停滞は許されません。

絶対に勝ち点3を取らねばならない9月27日のJ2リーグ第34節、セレッソ大阪は、徳島ヴォルティスとアウェイで対戦。

しかし、その試合結果は、1-1で引分け。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

スタメンは、GK丹野、DF丸橋、染谷、山下、酒本、MF扇原、山口、パブロ、関口、FWエジミウソン、田代。

サブは、武田、田中、中澤、楠神、吉野、マグノ クルス、橋本。

得点は、前半48分パブロ(7点目)、後半33分ヴォルティス。

セレッソの選手交代は、後半開始酒本→中澤、32分田代→橋本、38分扇原→楠神。

シュートは、セレッソ9本、ヴォルティス10本。

 

試合中は速報で随時チェック、終了後、セレッソオフィシャルサイト&まいど!セレッソ、各ウェブ、ダイジェスト映像などで確認。

映像はダイジェストを見たのみですが、決定的チャンスを作られすぎ。

丹野選手のセーブ、さらにはオフサイド判定もあって、結果として1失点にとどまりましたが、全体的に、中盤でのプレッシャーが甘かったのではないでしょうか。

セレッソの先制点は、染谷選手のパスに反応して飛び出したパブロ選手が、相手GKをよく見て、ループで決めたもの。

この1点を守り切る、というよりは、もう1点、積極的に取りに行ってもらいたかったです。 

 

セレッソ大阪は、34試合を終えて、16勝11分け7敗で勝ち点59、得点53・失点31・得失点差+22、順位は3位、残り試合は8。

現実的なターゲットとなる2位ジュビロが勝ち、勝ち点差が5まで開いてしまいました。

僕的には、自動昇格には後半戦21戦で15勝以上必要(勝ち点80前後)と予想しましたが、それには残り8戦であと7勝以上必要。

ですが、この勝ち点差であれば、ここはもう残り全部勝たねばなりません。

 

セレッソの次戦は、10月4日のJ2リーグ第35節、アビスパ福岡とホーム・ヤンマースタジアム長居での対戦となります。

何が何でも勝利あるのみ!!!

これしかない!!!

がんばれ、セレッソ大阪!!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.11 | トップページ | 厳しくなった逆転自動昇格圏。ピッチで表現するのは選手!一戦一戦悔いを残さぬよう戦い抜こう!~2015年J2リーグ第35節セレッソ大阪vsアビスパ福岡~ »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71324220

この記事へのトラックバック一覧です: 2戦連続引分け。自動昇格圏赤信号。残り8戦全部勝とう!~2015年J2リーグ第34節セレッソ大阪vs徳島ヴォルティス~:

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.11 | トップページ | 厳しくなった逆転自動昇格圏。ピッチで表現するのは選手!一戦一戦悔いを残さぬよう戦い抜こう!~2015年J2リーグ第35節セレッソ大阪vsアビスパ福岡~ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ