« パスの質低過ぎ。シュート枠に飛ばず。玉際の厳しさ感じられず。攻め方不徹底。交代のピントずれ過ぎ。落ちる所まで落ちたがとにかく何としても上げていくしかない!~2015年J2リーグ第41節セレッソ大阪vsV・ファーレン長崎~ | トップページ | U-16日本女子代表、惜しくも準優勝。来年、連覇を果たそう!~AFC U-16女子選手権中国2015~ »

2015年11月14日 (土)

「日刊サイゾー」にセレッソの記事。さすが「日刊うさんクサイゾー」もしくは「日刊ゲンダイ大師匠の劣化版」!(苦笑)

 

出た~~~、日刊ゲンダイ大師匠の劣化版!

「日刊サイゾー」が、セレッソについて、こんな記事を書いています。

 「内紛でセレッソ大阪の昇格に暗雲か 玉田圭司ら選手の不満募る」(2015年11月10日)※リンク先はlivedoor NEWS

 

いや~、スゴイですね~。

何がスゴイといっても、わけわからんサッカーライターの言葉とブログとツイッターの内容を並べただけで、金がもらえるんですね~、ある意味、錬金術師ですね~(苦笑)。

こんな記事書かないと生活できないなんて、なんか、お気の毒ですね~。

 

その日刊サイゾーのサイトには、「マスコミの裏を読む!体制の裏をかく!」とあります。

これはカッコいいですね~。

でも、全然裏を読んでもかいてもないですね~、看板に偽りありの不当表示ですね~。

さすが、「日刊うさんクサイゾー」(苦笑)。

 

しかし、ここに出てくるサッカーライター、内容薄~~~。

アントラーズとセレッソ大阪の両方で監督を務めた、という共通項から、ジョアン・カルロス氏を出してきてますが・・・。

もう、14年も前ですよ~、10年ひと昔といいますから、ひと昔半も前の話ですよ~。

挙げ句の果てには、「アウトゥオリ監督がどうかはわかりませんが」って、わからんのなら言うな~~~。

そもそも、サッカーライターを生業としている人間が名前を出す自信も無いなら、サッカーライターなんて辞めちまえ~~~。

 

この記事の冒頭、「J2リーグで三本の指に入る潤沢な資金力を持つセレッソ大阪」と、ドヤ顔的に書いています。

が、Jリーグで三本の、ならまだしも、J2で三本の、って、別に全然すごくないんですけど~。

記事配信の11月10日時点で、セレッソはJ2リーグ4位、J2で資金力がもしも3位以内だと言うのならばそんなに悪くないでしょう。

そもそも「潤沢な資金力」って、どこのデータですか~。

公表されている決算はJ1だった昨年までで、今年の数字なんて出てませんよ~。

サイゾーごときに独自入手ルートがあるとは思えませんけどね~(苦笑)。

 

この冒頭の書きぶり、以前にも見たことがあります。

それは、こちら。

 「セレッソ大阪、まさかのJ2降格! 今季だけで監督交代3回の異常事態は「明らかに経営側の判断ミス」」(2014年12月2日)

 

この時の出だしが「平均年俸3,000万円と、Jリーグでも“金満クラブ”として知られるセレッソ大阪」。

今回の出だしが「J2リーグで三本の指に入る潤沢な資金力を持つセレッソ大阪」。

こんな書き出し、好きですな~。

そもそも、前回の書き出しも超おかしいですよ~。

各メディアの記事によればフォルラン選手、カカウ選手の年俸が6億、3億と高額だと書かれてましたけど、何でわざわざ平均を出すのでしょう(苦笑)。

分母と分子が知りたいですね~。

どうせ書くなら、Jリーグで何番目とか書きなさいよ~。

決算の速報が公表されたのは翌年5月でしたから、昨年12月時点では当然人件費も公表されてないと思うんですが、どこ情報ですかね~、まさか名前も出せないサッカーライター情報ですか~。

ちなみに、今年7月に公開された2014年度決算におけるセレッソのチーム人件費は、16億80百万でJリーグ8位。

ということは、セレッソより多い、1位レイソル、2位レッズ、3位グランパス、4位ガンバ、5位F・マリノス、6位アルディージャ、7位FC東京も「金満グラブ」ということですか~。

そもそも、Jリーグのクラブの決算規模で「金満クラブ」なんて1つもありませんよ~、ヨーロッパとか中国、中東のクラブとか調べましたか~。

 

 

「日刊サイゾー」の芸風を分からず、こんな記事を真に受けてツイートしてる人が、ほんとに多いです。

そして、こんな粗悪な記事を拡散させているポータルサイトも罪が重いです。

僕の記事を読んで賛同された方は、これから「日刊サイゾー」=「日刊うさんクサイゾー」として拡散していきましょう(笑)。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« パスの質低過ぎ。シュート枠に飛ばず。玉際の厳しさ感じられず。攻め方不徹底。交代のピントずれ過ぎ。落ちる所まで落ちたがとにかく何としても上げていくしかない!~2015年J2リーグ第41節セレッソ大阪vsV・ファーレン長崎~ | トップページ | U-16日本女子代表、惜しくも準優勝。来年、連覇を果たそう!~AFC U-16女子選手権中国2015~ »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71323705

この記事へのトラックバック一覧です: 「日刊サイゾー」にセレッソの記事。さすが「日刊うさんクサイゾー」もしくは「日刊ゲンダイ大師匠の劣化版」!(苦笑):

« パスの質低過ぎ。シュート枠に飛ばず。玉際の厳しさ感じられず。攻め方不徹底。交代のピントずれ過ぎ。落ちる所まで落ちたがとにかく何としても上げていくしかない!~2015年J2リーグ第41節セレッソ大阪vsV・ファーレン長崎~ | トップページ | U-16日本女子代表、惜しくも準優勝。来年、連覇を果たそう!~AFC U-16女子選手権中国2015~ »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ