« 「日刊サイゾー」にセレッソの記事。さすが「日刊うさんクサイゾー」もしくは「日刊ゲンダイ大師匠の劣化版」!(苦笑) | トップページ | アウトゥオリ監督退任。大熊清監督就任。とにかくJ1復帰を掴み取るのみ!!! »

2015年11月16日 (月)

U-16日本女子代表、惜しくも準優勝。来年、連覇を果たそう!~AFC U-16女子選手権中国2015~

 

U-16日本女子代表は、「AFC U-16女子選手権中国2015」で惜しくも準優勝。

しかし、上位2チームに与えられる、来年の「FIFA U-17女子ワールドカップヨルダン2016」出場権を獲得しています。

 

「AFC U-16女子選手権中国2015」で、日本はグループBで、ウズベキスタン、チャイニーズ・タイペイ、朝鮮民主主義人民共和国と同組。

11月5日のウズベキスタン戦は、4-0で勝利。

11月7日のチャイニーズ・タイペイ戦は、6-0で勝利。

11月9日の朝鮮民主主義人民共和国戦は、1-1で引分け。

2勝1分けの勝ち点7、得失点差で首位となり、準決勝へ。

 

11月12日の準決勝・タイ戦は、8-0で快勝。

この勝利により、「FIFA U-17女子ワールドカップ」出場権を獲得。

日本は、これで2008年の第1回大会以降、5大会全てに出場となります。

 

そして、決勝が、11月15日に開催。

相手は、準決勝で中国を破った北朝鮮。

その試合結果は0-1で敗れ、惜しくも3大会連続4度目の優勝はなりませんでした。

 

今回のU-16日本女子代表には、セレッソ大阪堺レディースから脇阪麗奈選手、宝田沙織選手、森中陽菜選手が選出され、日本の準優勝に貢献してくれました。

 ○脇坂選手 2試合出場(スタメン2試合・フル出場1試合)

 ○宝田選手 4試合出場(スタメン4試合・フル出場4試合)・2得点

 ○森中選手 2試合出場(スタメン2試合・フル出場2試合)

 

「FIFA U-17女子ワールドカップヨルダン2016」は、来年10月に開催され、16か国が出場予定。

日本の過去の成績は、前回2014年の第4回大会が初優勝、2010の第2回大会が準優勝となっています。

今回優勝できなかった悔しさを、来年、世界の舞台で晴らそう!

セレッソ大阪堺レディースから、今回の脇阪選手、宝田選手、森中選手はもちろん、他の選手たちも選出され、活躍する姿が見られることを大いに期待しています。

大会2連覇目指して、がんばれ、ニッポン!!!

 

なお、日本サッカー協会オフィシャルサイトのU-16日本女子代表ページは、こちら

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 「日刊サイゾー」にセレッソの記事。さすが「日刊うさんクサイゾー」もしくは「日刊ゲンダイ大師匠の劣化版」!(苦笑) | トップページ | アウトゥオリ監督退任。大熊清監督就任。とにかくJ1復帰を掴み取るのみ!!! »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71123540

この記事へのトラックバック一覧です: U-16日本女子代表、惜しくも準優勝。来年、連覇を果たそう!~AFC U-16女子選手権中国2015~:

« 「日刊サイゾー」にセレッソの記事。さすが「日刊うさんクサイゾー」もしくは「日刊ゲンダイ大師匠の劣化版」!(苦笑) | トップページ | アウトゥオリ監督退任。大熊清監督就任。とにかくJ1復帰を掴み取るのみ!!! »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ