« キンチョウスタジアム、大規模改修へ。「育成型複合スタジアム」を実現しよう! | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.12(荻野賢次郎選手) »

2016年1月 8日 (金)

セレッソ大阪堺ガールズ、初優勝!おめでとう!!!~第19回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会~

 

セレッソ大阪堺ガールズが、「第19回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会」で初優勝!!!

選手、スタッフのみなさん、おめでとうございます!!!

大会ページは、日本サッカー協会公式サイトのこちら

 

「第19回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会」が、1月3日から7日まで、大阪・J-GREEN堺で開催。

16チームが参加し、セレッソ大阪堺ガールズは今大会初出場。

 

1月3日の1回戦で、大分トリニータレディースと対戦。

西田明華選手のハットトリック、松原志歩選手、古澤留衣選手、野島咲良選手、林穂之香選手、勝岡美結選手、脇阪麗奈選手、藤原のどか選手のゴールにより、10-1で勝利。

1月4日の2回戦で、クラブフィールズ・リンダと対戦。

宝田沙織選手、矢形海優選手、北村菜々美選手がハットトリック、李誠雅選手、玉櫻ことの選手が2ゴール、松原優菜選手、勝岡美結選手のゴールにより、15-1で勝利。

1月6日の準決勝で、2大会連続準優勝の浦和レッズレディースユースと対戦。

宝田沙織選手と林穂之香選手のゴールにより、2-1で勝利。

 

そして迎えた今日1月7日の決勝。

対戦相手は、大会5連覇中の日テレ・メニーナ。

前半・後半とも両チーム無得点で、勝負はPK戦へ。

日テレ3人目のシュートを、セレッソGK福永絵梨香選手が読み良く横っ飛びで止める。

セレッソは5人全員決め、5-4でPK戦を制して勝利!

セレッソ大阪堺ガールズが、初出場初優勝を果たしました!!!

なお、セレッソ大阪堺ガールズは、昨年7月の「全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会」でも優勝しており、ダブル優勝となりました。

セレッソ大阪公式ファンサイト「マイセレ~まいど!セレッソ」の表彰式後のフォトは、こちら

 

日々のトレーニングを頑張ってきた成果を発揮してくれて、サポーターの1人として、ハナサカクラブ会員の1人として、とてもとても嬉しく思います。

重ねて、選手、スタッフの皆さん、本当におめでとうございます!!!

 

 

西田明華選手、松原志歩選手をはじめ2010年のチーム設立時の1期生、現高校三年生は、今大会がガールズとしての公式戦はラストとなると思われます。

その有終を飾ることができたのも良かったですし、2016年は、レディースが戦う「なでしこリーグ2部」と「皇后杯」でぜひとも頑張ってもらいたいです。

後輩たちには、2016年、レディースでのプレーとともに、ガールズでも、関西女子サッカーリーグ1部優勝とチャレンジリーグ昇格、全日本女子ユースのU-18、U-15連覇を目指して頑張ってもらいたいです。

また、U-20女子W杯、U-17女子W杯に出場する各日本女子代表での活躍も、大いに期待しています。

彼女たちを、今年も引続き応援していきたいと思います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« キンチョウスタジアム、大規模改修へ。「育成型複合スタジアム」を実現しよう! | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.12(荻野賢次郎選手) »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71321056

この記事へのトラックバック一覧です: セレッソ大阪堺ガールズ、初優勝!おめでとう!!!~第19回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会~:

« キンチョウスタジアム、大規模改修へ。「育成型複合スタジアム」を実現しよう! | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.12(荻野賢次郎選手) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ