« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.13 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.14 »

2016年2月 1日 (月)

セレッソ大阪、2016年クラブスローガンは「SAKURA SPECTACLE」。

 

アップしようしようと思いつつ、こんな時期になってしまいました。

 

セレッソ大阪、1月17日始動。

2016年のクラブスローガン・チーム方針。(セレッソのリリースはこちらこちら

 ○チーム方針 「桜の挑戦 セレッソ大阪2016」

 ○クラブスローガン 「SAKURA SPECTACLE 閃け。輝け。咲き誇れ。」

 ○育成スローガン 「SAKURA DNA 世界で咲き誇る、次の才能を。」

 ○セレッソ大阪U-23愛称 「SAKURA NEXT」

 ○セレッソ大阪アカデミー選手呼称 「セレッサ」

 

2016年チームスタッフ。

 ○トップチーム 大熊清監督

 ○U-23 大熊裕司監督

 ○チーム統括部 宮本功部長

  その他スタッフは、セレッソのリリースのこちら

  僕的注目は、小菊ヘッドコーチ、高橋大輔U-23コーチ、モリシ統括部入り。

 

2016年背番号。(セレッソのリリースのこちら。)

 ○変更 茂庭33→3 関口32→7 小谷19→16 椋原30→33

 ○新加入 ソウザ6 ブルーノ メネゲウ10 リカルド サントス11 松田15 清原18 山村24 澤上29 木本30 庄司39 岸本40

 ○復帰 柿谷8 杉本9 丸岡13 

 

 

クラブとして、短期的な目標達成だけでなく、中長期的プランをしっかりと持つことが必要なのは言うまでもありません。

セレッソは、スタジアムやクラブハウス・練習場、アカデミー、マイセレ・SNS発信、アジア展開など、他のクラブと比べても高いレベルにあるものがたくさん。

あとはトップチームだけ、は言い過ぎだとしても、まずは今年、絶対にJ1復帰を勝ち取らねばなりません。

そして、その先、もう2度とJ2に落ちないようなチームに、さらにはJ1でタイトルを取れるチームになっていかねばなりません。

この3度目のJ2降格が最後の回り道となるように、そして振り返った時、この1年があったからこそクラブが成長し確固たる基盤が出来た、となるよう、クラブの総力を結集して取り組んでもらいたいです。

今年こそJ1復帰を勝ち取ろう!!!

がんばれ、セレッソ大阪!!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.13 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.14 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71306036

この記事へのトラックバック一覧です: セレッソ大阪、2016年クラブスローガンは「SAKURA SPECTACLE」。:

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.13 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.14 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ