« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.20 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.21 »

2016年3月27日 (日)

ブルーノ&杉本ゴールも土壇場で追いつかれ引分け。~2016年J2リーグ第5節セレッソ大阪vsツエーゲン金沢~

 

「2016明治安田生命J2リーグ」を戦うセレッソ大阪。

昨年J1復帰を逃したセレッソとしては、今年こそはJ1復帰を勝ち取らねばなりません。

前週のモンテディオ山形戦では土壇場で田代選手が決めて、4戦連続1-0で開幕4連勝。

 

続いて3月26日のJ2リーグ第5節、セレッソ大阪は、ツエーゲン金沢とホーム・キンチョウスタジアムで対戦しました。

J1復帰に向けてさらに勝ち点3を積み上げたいこの試合でしたが、結果は2-2で引分け。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

スタメンは5戦連続同じメンバー、サブはインフルエンザなどにより変更。

スタメンは、GKキムジンヒョン、DF丸橋、茂庭、山下、松田、MFソウザ、山村、ブルーノ メネゲウ、柿谷、FW杉本、リカルド サントス。

サブは、北野、田中、中澤、扇原、関口、、玉田、澤上。

得点は、4分ブルーノ(1点目)、26分ツエーゲン、63分杉本(1点目)、94分ツエーゲン。

セレッソの選手交代は、67分杉本→関口、80分茂庭→中澤、83分リカルド サントス→澤上。

シュートは、セレッソ10本、ツエーゲン13本。

入場者数は、11,482人。

 

仕事のためスタジアムには行けず、仕事を終えてから結果を確認、帰宅後、セレッソオフィシャルサイト、まいど!セレッソ~マイセレ~、ダイジェスト映像などでチェック。

 

開始早々、山村選手のロングパスをブルーノ選手がナイストラップ、相手GKが出てくるのを見ながらアウトサイドで押し込んで、先制。

こちらもJ2今週のベストゴール候補に選ばれるくらいのファインゴールでしょう!と思っていたら、やべっちFCのサブイボに選んでいただけたようで、さすが、やべっち!

これまでの4試合で惜しいシュートがありましたが待望の初ゴール、高い能力を持っているのは試合を見ていて十二分に感じられるので、さらにさらに期待大です。

26分、相手CKにジンヒョン選手が飛び出すも触れず頭で合わされ、同点に追いつかれる。

これが今季初失点、前半は1-1で折り返し。

 

後半、エリア内に入った柿谷選手が倒されるも、審判はPKを取らず。

相手DFは裏を取られて後ろから倒してますから、これは明らかに決定機阻止でPKでしょう!

63分に待望の勝ち越し点、相手のパスミスから杉本選手がミドルシュートをゴール右隅に決める。

相手が寄せてこなかったのを見逃さずナイスゴール、セレッソ復帰後初ゴールがJ2今週のベストゴール候補に。

リカルド選手が右に流れた相手DFを引きつけた動きも良かったです。

この後、当然もう1点取りたいところでしたが、ゴールは生まれず。

ロスタイム、クリアボールを詰めに行った関口選手が相手を倒したとの判定でPK、これを決められ追いつかれる。

詰めに行くのは当然ですが、思いのほか相手のダッシュが早かったというのもあったのでしょう、残念ではありますが、これはまだやむを得ない部類でしょう。

というか、これがPKなら、柿谷選手が倒されたのもPKでしょう!

終了間際、ブルーノ選手が相手GKをかわしてシュート、決まったか!?と思われましたが、相手DFにブロックされて勝ち越しならず、そのまま2-2で終了。

 

今季初の複数得点となりましたが、やはり勝ち越してからさらに追加点が欲しかったところ。

守備は、PKはともかくとして、セットプレー対応をしっかりと確認し直してほしいです。

 

この試合で負傷した茂庭選手は全治3週間の診断、早くピッチに戻れるよう願っています。

この穴を中澤選手をはじめ皆でカバーできるよう、ぜひとも頑張ってもらいたいです。

 

セレッソは、5試合を終えて、4勝1分けの勝ち点13、得失点差により2位。

スポーツ紙は「首位陥落」とか書いてますが、まだ5試合目で「陥落」は大げさです(苦笑)。

 

セレッソの次戦は、4月3日(日)の第6節、ジェフユナイテッド千葉とホーム・キンチョウスタジアムで対戦。

ジェフとの昨年の対戦成績は、2引分け。

前節勝てなかったホームで今度こそ勝利を!!!

そして、J1昇格争い直接対決ですから、突き放すのと並ばれるのでは大違い。

もちろん突き放すのみ!!!

勝ち点3しかあり得ない!!!

がんばれ、セレッソ大阪!!!

 

 

セレッソ大阪U-23は、この前日となる4月2日(土)のJ3リーグ第3節、FC琉球と対戦。

こちらも同じく、ホーム・キンチョウスタジアムにて。

こちらも頑張れ!!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.20 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.21 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71078285

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーノ&杉本ゴールも土壇場で追いつかれ引分け。~2016年J2リーグ第5節セレッソ大阪vsツエーゲン金沢~:

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.20 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.21 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ