« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.21 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.22 »

2016年4月 4日 (月)

森下&西本のゴールで逆転勝利!~2016年J3リーグ第3節セレッソ大阪U-23vsFC琉球~

 

「2016明治安田生命J3リーグ」に今年から参戦するセレッソ大阪U-23。

若手選手を公式戦の場で成長させてトップチームに上げることを主目的としながら、トップチームで出場機会が少ない選手の実戦の場ともなります。

リーグ戦に参戦するからには、育成と勝利の両立を果たしてもらいたいところです。

 

セレッソ大阪U-23は、前週、藤枝MYFCと対戦し、0-1で敗戦。

続いて、4月2日のJ3リーグ第3節、FC琉球とホーム・キンチョウスタジアムで対戦。

試合結果は、2-1で逆転勝利!

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

スタメンは、GK丹野、DF小谷、小暮、温井、森下、MF清原、木本、西本、斧澤、FW沖野、米澤。

サブは、井上、舩木、丸岡、秋山。

得点は、17分FC琉球、55分森下(1点目)、64分西本(1点目)。

セレッソの選手交代は、46分斧澤→秋山、65分木本→丸岡。

シュートは、セレッソ8本、FC琉球9本。

退場は、94分秋山。

入場者数は、1,408人。

 

仕事を終えて結果を確認、帰宅後、セレッソオフィシャルサイト、まいど!セレッソ~マイセレ~、ダイジェスト映像などでチェック。

第3節は、開幕戦と同じく、J2とJ3が共にホームで別日開催(今節はJ3が先)。

GKは丹野選手、斧澤選手がスタメンに戻り、丸岡選手、井上選手が初のベンチ入り。

メンバーは、前節が18名でしたが、今節は15名で、うちU-23対象が12名(うち2種登録4名)、オーバーエイジ3名となりました。

 

1点を追う55分、温井選手のCKから、森下選手が相手DFのマークを外し、頭で合わせて同点に追いつく。

森下選手は、17歳5か月1日でのゴールとなり、J3リーグ最年少ゴール記録を更新。

さらに、64分、木本選手からファーサイドへドンピシャクロス、これを西本選手が決めて逆転に成功。

プロ2年目の西本選手は、記念すべきプロ初ゴール。

先制されるも、ひっくり返しての逆転勝利!

温井選手は、開幕戦に続いてアシスト、左足から繰り出されるパスはセレッソの大きな武器となりそうで今後が楽しみです。

足の痛みの影響でメンバー外となっていた丸岡選手がJリーグ初出場、無理は禁物ですが、J3で結果を出してトップチームに上がってきてもらいたいです。

 

セレッソ大阪U-23の次戦は、4月10日(日)のJ3リーグ第4節、ガンバ大阪U-23と吹田スタジアムで対戦。

なお、トップチームのJ2リーグ第7節は、前日の4月9日(土)に清水エスパルスとアウェイで。

セレッソ大阪U-18は、高円宮U-18プレミアリーグ開幕、第1節が4月9日(土)にヤンマースタジアム長居で。

従って、2種登録選手のJ3リーグとの掛け持ちは日程的に可能となりますが、どういうメンバーとなるでしょうか。

「大阪ダービー」は、どのカテゴリーであっても勝たねばなりません!!!

どんどんアピール!!!

絶対勝利!!!

がんばれ、セレッソ大阪U-23!!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.21 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.22 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71060367

この記事へのトラックバック一覧です: 森下&西本のゴールで逆転勝利!~2016年J3リーグ第3節セレッソ大阪U-23vsFC琉球~:

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.21 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.22 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ