« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.24 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.25 »

2016年4月24日 (日)

今季初の無得点で今季初黒星。~2016年J2リーグ第9節セレッソ大阪vs北海道コンサドーレ札幌~

 

「2016明治安田生命J2リーグ」を戦うセレッソ大阪。

昨年J1復帰を逃したセレッソとしては、今年こそはJ1復帰を勝ち取らねばなりません。

前週のギラヴァンツ北九州戦、ホームながら引分けに終わりました。

続いて、4月23日のJ2リーグ第9節、セレッソ大阪は、北海道コンサドーレ札幌とアウェイで対戦しました。

試合結果は、0-1で今季初黒星。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

スタメンは4戦連続同じメンバー、茂庭選手がサブで復帰。

GKキムジンヒョン、DF丸橋、田中、山下、松田、MFソウザ、山村、ブルーノ メネゲウ、FW柿谷、杉本、リカルド サントス。

サブは、丹野、茂庭、中澤、扇原、関口、玉田、澤上。

得点は、82分コンサドーレ。

セレッソの選手交代は、69分リカルド サントス→関口、75分ブルーノ メネゲウ→玉田、85分田中→澤上。

シュートは、セレッソ15本、コンサドーレ12本。

 

仕事を終えてから結果を確認、帰宅後、セレッソオフィシャルサイト、まいど!セレッソ~マイセレ~、ダイジェスト映像、ウェブなどでチェック。

コンサドーレのカウンターを受け、セレッソの守備の枚数が少なく、最後はジンヒョン選手が前に出て防ごうとするも決められて失点。

同点、逆転ゴールが期待されましたが、試合はそのまま0-1で敗戦。

セレッソのシュート数は15本でしたが、ダイジェストを見る限りではゴールを脅かすような決定的なシュートは見られず、今季初の無得点に終わりました。

開幕からの無敗は、2009年と同じく「8」でストップ、その時と同じく今回もコンサドーレに止められてしまいました。

 

セレッソは、9試合を終えて、6勝2分け1敗の勝ち点20で2位に後退。

セレッソの次戦は、4月29日(祝)の第10節、京都サンガF.C.とホーム・キンチョウスタジアムで対戦。

負ける事もありますが、J1復帰、J2優勝に向けて連敗は避けなければならない。

だったのですが・・・。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.24 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.25 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71078064

この記事へのトラックバック一覧です: 今季初の無得点で今季初黒星。~2016年J2リーグ第9節セレッソ大阪vs北海道コンサドーレ札幌~:

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.24 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.25 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ