« ブルーノのダイレクトボレーで追いつくも、またも勝てず停滞。~2016年J2リーグ第14節セレッソ大阪vs横浜FC~ | トップページ | 清原移籍後初ゴール!山村決勝弾!4試合ぶり勝利!~2016年J2リーグ第15節セレッソ大阪vsファジアーノ岡山(生観戦)~ »

2016年5月23日 (月)

世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.29

 

セレッソ大阪から海外のクラブへ移籍した、香川真司選手、乾貴士選手、清武弘嗣選手、キムボギョン選手、南野拓実選手、平野甲斐選手(期限付き)、山口蛍選手。

彼らの選手たちの活躍を願って、試合出場をはじめとするニュースを掲載しています。

vol.29の今回は、5月16日から5月22日までについて書いていきます。

 

ザルツブルクは、オーストリアカップを制して3年連続優勝、リーグ戦と合わせて3年連続二冠を達成!

南野選手、おめでとう!

ドルトムントは、ドイツカップ決勝で敗れ、3年連続準優勝となり、惜しくも4年ぶりの優勝はなりませんでした。

山口選手に続いて、乾選手も舞洲グラウンドでトレーニング、相変わらずセレッソのウェアが似合いすぎです(笑)。

 

《香川真司選手(ドイツ ボルシア・ドルトムント(日本語))》 背番号23

   ※香川選手のオフィシャルサイトはこちら。ブログはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

5月21日のドイツカップ決勝、バイエルンと対戦。
香川選手は、ベンチスタートとなり、106分から出場。
試合は、延長戦に突入、0-0で決着つかず。
PK戦で香川選手が1番手で真ん中に蹴り込み成功も、3-4で敗戦。

ドイツカップは、3年連続の準優勝となり、2012年以来となる優勝に一歩及ばず。

 

ブンデスリーガは全日程を終了。

24勝6分け4敗の勝ち点78、順位は2位、来季のチャンピオンズリーグ出場権獲得。

 

香川選手は、シーズン途中不調の時期はあったものの、リーグ戦、カップ戦、ヨーロッパリーグともに活躍。

来季は、今年ならなかったタイトル獲得へ、今年以上の活躍を大いに期待しています。

その前に、来月のキリンカップでのゴール&アシストを期待しています。

 

 〔香川選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦29試合(スタメン26試合・フル出場14試合)9ゴール・7アシスト
  ○ カップ戦6試合(スタメン3試合・フル出場1試合)1ゴール・3アシスト
  ○ ヨーロッパリーグ12試合(スタメン8試合・フル出場4試合)3ゴール・2アシスト

 

 

《乾貴士選手(スペイン エイバル)》 背番号8

   ※乾選手のオフィシャルブログはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

リーガ・エスパニョール1部は全日程を終了。

11勝10分け17敗の勝ち点43、順位は14位、来季も1部を戦います。

 

 〔乾選手の今季出場状況〕

 (スペイン)
  ○ リーグ戦27試合(スタメン18試合・フル出場6試合)3ゴール・3アシスト
  ○ カップ戦2試合(スタメン1試合・フル出場1試合)0ゴール・1アシスト

 (ドイツ)
  ○ リーグ戦1試合(スタメン1試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト
  ○ カップ戦1試合(スタメン1試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト

 

 

《清武弘嗣選手(ドイツ ハノーファー)》 背番号10

   ※清武選手のオフィシャルブログはこちら

 

ブンデスリーガは全日程を終了。

7勝4分け23敗の勝ち点25、順位は18位で2部降格。

 

 〔清武選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦21試合(スタメン20試合・フル出場13試合)5ゴール・6アシスト
  ○ カップ戦0試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト

 

 

《キムボギョン選手(韓国 全北現代モータース)》 背番号13

   ※キムボギョン選手のツイッターはこちら

 

5月17日のACL決勝トーナメント・ラウンド16第1戦、メルボルン・ヴィクトリー(オーストラリア)と対戦。
キムボギョン選手は、スタメンフル出場。
試合は、1-1で引分け。

 

5月21日のKリーグクラシック第11節、全南と対戦。
キムボギョン選手は、ベンチ外。
試合は、2-1で勝利。

Kリーグクラシック10試合を終えて、6勝4分けの勝ち点22で暫定2位。

 

 〔キムボギョン選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦6試合(スタメン6試合・フル出場5試合)1ゴール・3アシスト
  ○ ACL4試合(スタメン4試合・フル出場2試合)1ゴール

 

 

《南野拓実選手(オーストリア ザルツブルク)》 背番号18

   ※南野選手のツイッターはこちら

 

5月19日のオーストリアカップ決勝、アドミラと対戦。
南野選手は、ベンチスタートとなり、69分から出場。
試合は、5-0で勝利。

ザルツブルクは、3年連続優勝、リーグ戦と合わせて3年連続二冠達成。

 

オーストリア・ブンデスリーガは全日程を終了。

21勝11分け4敗の勝ち点74、リーグ戦3連覇を達成。

来季のチャンピオンズリーグには、予選2回戦から出場となります。

 

南野選手は、昨季はシーズン途中の移籍だったので、ザルツブルクでは1年間フルでプレーするのは今季が初めて。

リーグ戦で2ケタゴールを挙げるなどチームの主力として二冠に大きく貢献、自身にとっても成長を実感できるシーズンとなったことでしょう。

トゥーロン国際に出場しているU-23日本代表に合流、ゴール&アシストを決めて、リオ五輪本番に向けて弾みをつけてもらいたいです。

 

 〔南野選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦32試合(スタメン22試合・フル出場10試合)10ゴール・3アシスト
  ○ カップ戦6試合(スタメン3試合・フル出場1試合)2ゴール・1アシスト
  ○ チャンピオンズリーグ0試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト
  ○ ヨーロッパリーグ2試合(スタメン2試合・フル出場1試合)1ゴール・1アシスト

 

 

《平野甲斐選手(タイ アーミー・ユナイテッド)》 背番号19

   ※平野選手のツイッターはこちら

 

5月21日のタイ・リーグ第13節、ビー・ビー・シー・ユーFCと対戦。
平野選手は、スタメンフル出場。
6分に先制ゴールを決め、今季3ゴール目。
試合は、2-0で勝利。

タイ・リーグ13試合を終えて、5勝2分6敗の勝ち点17で、順位は10位。

 

 〔平野選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦9試合(スタメン9試合・フル出場5試合)3ゴール
  ○ カップ戦?試合(スタメン?試合・フル出場?試合)

 

 

《山口蛍選手(ドイツ ハノーファー)》 背番号16

   ※山口選手のオフィシャルブログはこちら。ツイッターはこちら

 

ブンデスリーガは全日程を終了。

7勝4分け23敗の勝ち点25、順位は18位で2部降格。

 

 〔山口選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦6試合(スタメン6試合・フル出場3試合)0ゴール・0アシスト

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« ブルーノのダイレクトボレーで追いつくも、またも勝てず停滞。~2016年J2リーグ第14節セレッソ大阪vs横浜FC~ | トップページ | 清原移籍後初ゴール!山村決勝弾!4試合ぶり勝利!~2016年J2リーグ第15節セレッソ大阪vsファジアーノ岡山(生観戦)~ »

世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71069726

この記事へのトラックバック一覧です: 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.29:

« ブルーノのダイレクトボレーで追いつくも、またも勝てず停滞。~2016年J2リーグ第14節セレッソ大阪vs横浜FC~ | トップページ | 清原移籍後初ゴール!山村決勝弾!4試合ぶり勝利!~2016年J2リーグ第15節セレッソ大阪vsファジアーノ岡山(生観戦)~ »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ