« 清原移籍後初ゴール!山村決勝弾!4試合ぶり勝利!~2016年J2リーグ第15節セレッソ大阪vsファジアーノ岡山(生観戦)~ | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.30 »

2016年5月30日 (月)

終盤に失点。初の連勝ならず。~2016年J3リーグ第11節セレッソ大阪U-23vs栃木SC~

 

「2016明治安田生命J3リーグ」に今年から参戦するセレッソ大阪U-23。

若手選手を公式戦の場で成長させてトップチームに上げることを主目的としながら、トップチームで出場機会が少ない選手の実戦の場ともなります。

リーグ戦に参戦するからには、育成と勝利の両立を果たしてもらいたいところです。

 

セレッソ大阪U-23は、前週の大分トリニータ戦で7試合ぶりとなる勝利。

続いて、5月29日のJ3リーグ第11節、栃木SCとアウェイで対戦。

試合結果は、0-1で敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

スタメンは、GK武田、DF藤本、小谷、小暮、温井、MF丸岡、木本、阪本、西本、FW米澤、岸本。

サブは、齋藤、斧澤、中島、沖野。

得点は、87分栃木SC。

セレッソの選手交代は、79分丸岡→斧澤、90分岸本→沖野。

シュートは、セレッソU-23 7本、栃木SC12本。

 

仕事を終えてから結果を確認、帰宅後、セレッソオフィシャルサイト、まいど!セレッソ~マイセレ~、ダイジェスト映像などでチェック。

なお、J2リーグ第15節(ヤンマー)は28日、U-18の日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会(河内長野)は29日開催。

メンバーは15名、うちU-23対象が12名(うち2種登録2名・特別指定1名)、オーバーエイジ3名。

GKは武田選手が出場、その他のスタメンは前節と同じ。

一方、秋山選手、森下選手が負傷のためメンバー外。

 

シュートは7本ながら良いチャンスがありつつも決め切れず、無得点。

終盤になって、少なくとも引分けに持ち込まないといけなかった試合。

交代で入った相手FWにボールを入れてくるのは予想できたと思いますが、失点シーンは全くマークを離してしまったのは、あまりにも残念すぎました。

11試合を終えて、3勝3分5敗の勝ち点12、得点12(リーグ7位タイ)、失点15(リーグ14位タイ)、順位は暫定11位で変わらず。

 

セレッソ大阪U-23の次戦は、1週空いて6月12日のJ3リーグ第12節、カターレ富山とアウェイで対戦。

攻撃のアグレッシブさはもちろん必要ですが、ちょっと失点が多いので、守備の約束事をしっかりと徹底してもらいたいです。

どんどんアピール!!!

次は勝とう!!!

がんばれ、セレッソ大阪U-23!!!

 

« 清原移籍後初ゴール!山村決勝弾!4試合ぶり勝利!~2016年J2リーグ第15節セレッソ大阪vsファジアーノ岡山(生観戦)~ | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.30 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71060614

この記事へのトラックバック一覧です: 終盤に失点。初の連勝ならず。~2016年J3リーグ第11節セレッソ大阪U-23vs栃木SC~:

« 清原移籍後初ゴール!山村決勝弾!4試合ぶり勝利!~2016年J2リーグ第15節セレッソ大阪vsファジアーノ岡山(生観戦)~ | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2015-2016 vol.30 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ