« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.2 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.3 »

2016年8月 7日 (日)

またも今季初の連勝ならず。恵まれた環境をもっと生かそう!~2016年J3リーグ第20節セレッソ大阪U-23vs鹿児島ユナイテッドFC~

 

「2016明治安田生命J3リーグ」に今年から参戦するセレッソ大阪U-23。

若手選手を公式戦の場で成長させてトップチームに上げることを主目的としながら、トップチームで出場機会が少ない選手の実戦の場ともなります。

リーグ戦に参戦するからには、育成と勝利の両立を果たしてもらいたいところです。

 

8月6日のJ3リーグ第20節、鹿児島ユナイテッドFCとホーム・キンチョウスタジアムで対戦。

試合結果は、0-2で敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

スタメンは、GK北野、DF小暮、温井、庄司、森下、MF木本、阪本、沖野、舩木、FW岸本、斧澤。

サブは、アンジュンス、池田、西本、中島。

U-23対象が14名(うち2種登録4名)、オーバーエイジ1名。

得点は、46分、93分鹿児島。

セレッソの選手交代は、71分舩木→西本、77分斧澤→中島、88分温井→池田。

シュートは、セレッソU-23 9本、鹿児島17本。

退場は、91分池田。

入場者数は、1,085人。

 

前半、沖野選手が先制のチャンスを迎えるも、決め切れず。

後半キックオフ直後、小暮選手が相手のロビングボールの処理を誤り、北野選手がカバーに飛び出すも、相手が一歩早く、先制を許す。

CKに合わせようとした岸本選手がエリア内で倒されPKを獲得、木本選手が蹴るもポストを叩き、同点ならず。

ゴールが奪えないままロスタイム、交代出場の池田選手が相手を突き倒し、一発レッドで退場。

挑発に乗ってしまったのかもしれませんが、チームとしても1人減り、池田選手本人にとっても出場機会を失ったわけで、今後の反省材料としてもらいたいです。

10人となった後、カウンターからダメ押し点を奪われ、0-2で敗戦。

とても良い勝利を挙げた前節の勢いを続けたかったところでしたが、またも今季初の連勝を逃してしまいました。

 

2戦連続で、GK以外は23歳以下のメンバー。

試合を通して若さが出たといえばそうなんですが、選手たちは、今季J3での出場時間を重ねてきていますし、小暮選手や温井選手は期限付き移籍での経験もあります。

それらの経験を個人としてもチームとしても生かしていくんだという意識を、J3リーグ中断期間中に今一度共有して、日々のトレーニングに励んでもらいたいです。

せっかく、こういう恵まれた環境にあるわけですから。 

 

20試合を終えて、5勝6分9敗の勝ち点21、得点24、失点28、順位は13位。

セレッソ大阪U-23の次戦は、9月10日のJ3リーグ第21節、首位・栃木SCとホーム・キンチョウスタジアムで対戦します。

がんばれ、セレッソ大阪U-23!!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.2 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.3 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/70256843

この記事へのトラックバック一覧です: またも今季初の連勝ならず。恵まれた環境をもっと生かそう!~2016年J3リーグ第20節セレッソ大阪U-23vs鹿児島ユナイテッドFC~:

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.2 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.3 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ