« 丸橋&関口&杉本のゴールで勝利。~2016年J2リーグ第30節セレッソ大阪vsツエーゲン金沢~ | トップページ | リーグ戦再開、首位に完敗。~2016年J3リーグ第21節セレッソ大阪U-23vs栃木SC~ »

2016年9月13日 (火)

世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.6

 

セレッソ大阪から海外のクラブへ移籍した、香川真司選手、乾貴士選手、清武弘嗣選手、キムボギョン選手、南野拓実選手、平野甲斐選手(期限付き)。

彼らの選手たちの活躍を願って、試合出場をはじめとするニュースを掲載する当シリーズ。

今回は、8月29日から9月11日まで。

 

ロシアW杯アジア最終予選がスタート。

香川選手は、2戦ともフル出場も、低調な内容に終始し本領発揮できず。

清武選手は、UAE戦でアシストを記録、タイ戦では出場なし。

2人とも、リーグ戦、チャンピオンズリーグが並行してありますし、チームで調子を上げていってもらいたいです。

南野選手は、リーグ戦で途中出場ながら2ゴール、特に1点目は行けるタイミングなら打つ!という姿勢が素晴らしい!

このようにどんどん結果を出して、スタメンの座を奪い取ってもらいたいです。

 

《日本代表》

ロシアW杯アジア最終予選。

9月1日の第1戦・UAE戦。
香川選手はスタメンフル出場、清武選手はスタメン出場し62分に交代。
清武選手のFKを本田選手が頭で合わせて、先制。
しかし、UAEに直接FKとPKを決められ、1-2で敗戦。

9月6日の第2戦・タイ戦。
香川選手はスタメンフル出場、清武選手はベンチスタートとなり出場なし。
試合は、原口選手、浅野選手のゴールにより、2-0で勝利。

日本は、2試合を終えて、1勝1敗の勝ち点3で6チーム中3位。

 

 

《香川真司選手(ドイツ ボルシア・ドルトムント(日本語))》 背番号23

   ※香川選手のオフィシャルサイトはこちら。ブログはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

9月10日のブンデスリーガ第2節、初昇格のRBライプツィヒと対戦。
香川選手は、足の捻挫のためベンチ外。
試合は、0-1で敗戦。

ブンデスリーガ2試合を終えて、1勝1敗の勝ち点3。

 

チャンピオンズリーグが9月13日開幕。

ドルトムントは、レアル・マドリード(スペイン)、スポルティング・リスボン(ポルトガル)、レギア・ワルシャワ(ポーランド)と同じグループF、グループリーグ第1戦は9月14日開催。

 

 〔香川選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦1試合(スタメン1試合・フル出場1試合)0ゴール・0アシスト
  ○ カップ戦1試合(スタメン1試合・フル出場1試合)2ゴール・0アシスト
  ○ スーパーカップ1試合(スタメン1試合・フル出場1試合)0ゴール・0アシスト
  ○ CL 試合(スタメン 試合・フル出場 試合) ゴール・ アシスト

 

 

《乾貴士選手(スペイン エイバル)》 背番号8

   ※乾選手のオフィシャルブログはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

9月11日のリーガ・エスパニョーラ1部第3節、グラナダと対戦。
乾選手は、ベンチ外。
試合は、2-1で勝利。

リーガ・エスパニョーラ1部3試合を終えて、2勝1敗の勝ち点6、順位は6位。

 

 〔乾選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦1試合(スタメン1試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト
  ○ カップ戦 試合(スタメン 試合・フル出場 試合) ゴール・ アシスト

 

 

《清武弘嗣選手(スペイン セビージャ)》 背番号14

   ※清武選手のオフィシャルサイトはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

9月10日のリーガ・エスパニョーラ1部第3節、ラス・パルマスと対戦。
清武選手は、ベンチ外。
試合は、2-1で勝利。

リーガ・エスパニョーラ1部3試合を終えて、2勝1分けの勝ち点7、順位は2位。

 

チャンピオンズリーグが9月13日開幕。

セビージャは、ユベントス(イタリア)、リヨン(フランス)、ディナモ・ザグレブ(クロアチア)と同じグループH、グループリーグ第1戦は9月14日開催。

 

 〔清武選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦2試合(スタメン2試合・フル出場1試合)1ゴール・1アシスト
  ○ カップ戦 試合(スタメン 試合・フル出場 試合) ゴール・ アシスト
  ○ スーパーカップ1試合(スタメン1試合・フル出場1試合)0ゴール・0アシスト
  ○ CL 試合(スタメン 試合・フル出場 試合) ゴール・ アシスト
  ○ UEFAスーパーカップ1試合(スタメン1試合・フル出場1試合)0ゴール・0アシスト

 

 

《キムボギョン選手(韓国 全北現代モータース)》 背番号13

   ※キムボギョン選手のツイッターはこちら

 

9月10日のKリーグクラシック第29節、全南と対戦。
キムボキョン選手は、ベンチ外。
試合は、2-2で引分け。

Kリーグクラシック29試合を終えて、17勝12分けの勝ち点63で首位。

 

ACL準々決勝・上海上港(中国)戦の第2戦は、9月13日開催。

 

 〔キムボギョン選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦23試合(スタメン23試合・フル出場20試合)4ゴール・6アシスト
  ○ ACL6試合(スタメン6試合・フル出場3試合)1ゴール

 

 

《南野拓実選手(オーストリア ザルツブルク)》 背番号18

   ※南野選手のツイッターはこちら

 

9月11日のオーストリア・ブンデスリーガ第7節、アドミラ・ヴァッカーと対戦。
南野選手は、ベンチスタートとなり、75分から出場。
85分、南野選手は、エリア内で相手DFの寄せをかわし素早く足を振り抜く見事なゴール。
さらに88分、ヴァンデルソン選手のパスを受け、GKとの1対1を冷静に決めて追加点。
試合は、4-0で勝利。

オーストリア・ブンデスリーガ7試合を終えて、4勝2分け1敗の勝ち点14、順位は3位。

 

ヨーロッパリーグが、9月15日開幕。

ザルツブルクは、シャルケ(ドイツ)、クラスノダール(ロシア)、ニース(フランス)と同じグループF、グループリーグ第1戦は9月15日開催。

 

 〔南野選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦2試合(スタメン1試合・フル出場1試合)3ゴール・0アシスト
  ○ カップ戦1試合(スタメン1試合・フル出場1試合)1ゴール・0アシスト
  ○ チャンピオンズリーグ1試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト
  ○ ヨーロッパリーグ 試合(スタメン 試合・フル出場 試合) ゴール・ アシスト

 

 

《平野甲斐選手(タイ アーミー・ユナイテッド)》 背番号19

   ※平野選手のツイッターはこちら

 

9月11日のタイ・リーグ第29節、BBCUテロ・サーサナと対戦。
平野選手は、出場なし。
試合は、2-1で勝利。

タイ・リーグ29試合を終えて、8勝6分15敗の勝ち点30で、順位は13位。

 

 〔平野選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦22試合(スタメン22試合・フル出場17試合)5ゴール
  ○ カップ戦?試合(スタメン?試合・フル出場?試合)
  ○ FAカップ?試合(スタメン?試合・フル出場?試合)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 丸橋&関口&杉本のゴールで勝利。~2016年J2リーグ第30節セレッソ大阪vsツエーゲン金沢~ | トップページ | リーグ戦再開、首位に完敗。~2016年J3リーグ第21節セレッソ大阪U-23vs栃木SC~ »

世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/70252479

この記事へのトラックバック一覧です: 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.6:

« 丸橋&関口&杉本のゴールで勝利。~2016年J2リーグ第30節セレッソ大阪vsツエーゲン金沢~ | トップページ | リーグ戦再開、首位に完敗。~2016年J3リーグ第21節セレッソ大阪U-23vs栃木SC~ »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ