« 【最終】セレッソ大阪アカデミーに在籍した事があるJリーガーの一覧 【2016年】。 | トップページ | ロスタイム、木本殊勲のゴールで辛うじて勝利!~2016年J2リーグ第17節セレッソ大阪vsV・ファーレン長崎~ »

2016年9月 1日 (木)

痛恨の逆転負けで久々の連勝ならず。~2016年J2リーグ第16節セレッソ大阪vsカマタマーレ讃岐~

 

試合結果の更新がすっかり滞ってしまいましたが、ざっくりどんどん更新していきます。

 

「2016明治安田生命J2リーグ」を戦うセレッソ大阪。

昨年J1復帰を逃したセレッソとしては、今年こそはJ1復帰を勝ち取らねばなりません。

6月4日のJ2リーグ第16節、セレッソ大阪は、カマタマーレ讃岐とホーム・ヤンマースタジアム長居で対戦しました。

試合結果は、2-3で敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

前節ソウザ選手の負傷により、ボランチに扇原選手。

スタメンは、GK丹野、DF丸橋、茂庭、山下、松田、MF扇原、山村、清原、FW杉本、ブルーノ メネゲウ、柿谷。

サブは、北野、田中、関口、橋本、リカルド サントス、玉田、澤上。

得点は、10分柿谷(5点目)、77分、80分カマタマーレ、92分松田(1点目)、94分カマタマーレ。

セレッソの選手交代は、60分清原→関口、74分ブルーノ メネゲウ→橋本、81分杉本→澤上。

シュートは、セレッソ7本、カマタマーレ9本。

退場者は、71分扇原。

入場者数は、18,002人。

 

前半早々、柿谷選手が、相手DFをうまくかわしながら、ミドルをゴール左上に決める。

前節からの柿谷選手ワントップが早速機能し、幸先よく先制。

しかし、その後は追加点を奪えず。

後半、扇原選手が2枚目のイエローで退場となった後、カマタマーレに追いつかれ、さらにあっという間に逆転される。

若いチームではなく経験のある選手が揃っているのに、同点に追いつかれてからすぐ決められてしまうドタバタぶり。

後半ロスタイム、前線に上がっていた松田選手が、クロスに合わせて同点ゴール。

少なくともこのまま勝ち点1を得たいところでしたが、最後に勝ち越しゴールを奪われる最悪の結末となってしまいました。

 

セレッソは、開幕7試合で6勝1分け、内容的にはまだまだ課題はあれど、勝ち点的にはほぼ申し分なし。

しかし、その後の7試合で1勝3分け3敗と大きく失速、ようやく前節のファジアーノ戦で4戦ぶりに勝利し、ここから勝ち点3を積み上げていかねばならない試合で、痛恨の逆転負けを喫してしまいました。

 

16試合を終えて、8勝4分け4敗の勝ち点28、順位は暫定5位。

次戦は、6月8日(水)の第17節、V・ファーレン長崎とのアウェイ戦です。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 【最終】セレッソ大阪アカデミーに在籍した事があるJリーガーの一覧 【2016年】。 | トップページ | ロスタイム、木本殊勲のゴールで辛うじて勝利!~2016年J2リーグ第17節セレッソ大阪vsV・ファーレン長崎~ »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/70253420

この記事へのトラックバック一覧です: 痛恨の逆転負けで久々の連勝ならず。~2016年J2リーグ第16節セレッソ大阪vsカマタマーレ讃岐~:

« 【最終】セレッソ大阪アカデミーに在籍した事があるJリーガーの一覧 【2016年】。 | トップページ | ロスタイム、木本殊勲のゴールで辛うじて勝利!~2016年J2リーグ第17節セレッソ大阪vsV・ファーレン長崎~ »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ