« 不安定な試合運びながら、今季最多3ゴールで3連勝。~2016年J2リーグ第19節セレッソ大阪vs徳島ヴォルティス(生観戦)~ | トップページ | 今季最多5得点!今季最多5連勝!~2016年J2リーグ第21節セレッソ大阪vsロアッソ熊本~ »

2016年9月 2日 (金)

リカルドのゴールで、今季最多タイの4連勝!~2016年J2リーグ第20節セレッソ大阪vs東京ヴェルディ(生観戦)~

 

「2016明治安田生命J2リーグ」を戦うセレッソ大阪。

昨年J1復帰を逃したセレッソとしては、今年こそはJ1復帰を勝ち取らねばなりません。

6月26日のJ2リーグ第20節、セレッソ大阪は、東京ヴェルディとホーム・キンチョウスタジアムで対戦しました。

試合結果は、1-0で勝利!

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

ブルーノ選手が出場停止、玉田選手が今季初スタメン、田代選手が復帰、丸岡選手がJ2初のベンチ入り。

スタメンは、GKキムジンヒョン、DF丸橋、田中、山下、松田、MFソウザ、山村、清原、FW杉本、玉田、リカルド サントス。

サブは、丹野、藤本、酒本、扇原、丸岡、田代、澤上。

得点は、53分リカルド サントス(3点目)。

セレッソの選手交代は、62分玉田→藤本、72分山村→澤上、86分リカルド サントス→田代。

シュートは、セレッソ15本、東京ヴェルディ11本。

入場者数は、10,171人。

 

53分、清原選手が中央のソウザ選手へパス、ここでソウザ選手はミドルシュートではなくエリア内のリカルド選手へ浮き球気味のパス、これをリカルド選手が頭で合わせて先制。

後半始まってすぐ、良い時間に先制点が取れました。

この後、大熊監督は、玉田選手を下げ藤本選手をボランチに入れてソウザ選手をトップ下へ。

これは、さらに点を取りにいく布陣なのか、守備に重きを置きつつチャンスがあれば狙う布陣なのか、ちょっと意図が図りかねます。

10分後、大熊監督は上手くいってないと判断したのか、山村選手を下げ澤上選手を入れてソウザ選手をボランチに戻す。

この交代策はちょっと評価できませんでしたが、なんとか最後までリードを守り切ることができて、ホッとしました。

今季最多タイ、開幕以来2度目となる4連勝。

僕の今季生観戦時の戦績は3戦3勝と、ここまでは絶好調だったのですが・・・。

 

セレッソは、20試合を終えて、12勝4分け4敗の勝ち点40、順位は2位。

次戦は、7月3日(日)の第21節、ロアッソ熊本とのアウェイ戦です。

 

Cl4e8nluoaeyubl_2

Cl4f00kukaevo8a

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 不安定な試合運びながら、今季最多3ゴールで3連勝。~2016年J2リーグ第19節セレッソ大阪vs徳島ヴォルティス(生観戦)~ | トップページ | 今季最多5得点!今季最多5連勝!~2016年J2リーグ第21節セレッソ大阪vsロアッソ熊本~ »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/70253429

この記事へのトラックバック一覧です: リカルドのゴールで、今季最多タイの4連勝!~2016年J2リーグ第20節セレッソ大阪vs東京ヴェルディ(生観戦)~:

« 不安定な試合運びながら、今季最多3ゴールで3連勝。~2016年J2リーグ第19節セレッソ大阪vs徳島ヴォルティス(生観戦)~ | トップページ | 今季最多5得点!今季最多5連勝!~2016年J2リーグ第21節セレッソ大阪vsロアッソ熊本~ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ