« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.6 | トップページ | 丸橋&関口&杉本のゴールで勝利。~2016年J2リーグ第30節セレッソ大阪vsツエーゲン金沢~ »

2016年9月13日 (火)

リーグ戦再開、首位に完敗。~2016年J3リーグ第21節セレッソ大阪U-23vs栃木SC~

 

「2016明治安田生命J3リーグ」に今年から参戦するセレッソ大阪U-23。

若手選手を公式戦の場で成長させてトップチームに上げることを主目的としながら、トップチームで出場機会が少ない選手の実戦の場ともなります。

リーグ戦に参戦するからには、育成と勝利の両立を果たしてもらいたいところです。

 

9月10日のJ3リーグ第21節、栃木SCとホーム・キンチョウスタジアムで対戦。

試合結果は、0-3で敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

アンジュンス選手が公式戦初出場初スタメン、ベサルト選手がJ3初出場初スタメン。

スタメンは、GKアンジュンス、DF小暮、温井、庄司、森下、MFベサルト アブドゥラヒミ、丸岡、阪本、沖野、西本、FW岸本。

サブは、齋藤、梅木、斧澤。

U-23対象が13名(うち2種登録3名、特別指定1名)、オーバーエイジ1名。

得点は、38分、74分、86分栃木SC。

セレッソの選手交代は、61分庄司→斧澤。

シュートは、セレッソU-23 9本、栃木19本。

 

J3リーグが1か月ぶりに再開、その初戦は現在首位の栃木SC戦。

結果は完敗、好調な相手であり、ある意味妥当な結果、だが妥当な結果で終わってしまったのは、寂しい限り。

セットプレーで2失点、センターバック庄司選手がチーム事情により(翌日のJ2リーグでベンチ入り)途中交代したとはいえど、まったくマークに付けずに決められており、非常にお粗末。

攻撃面もゴールを奪い取ることができず、2試合連続ノーゴール無失点と元気なし。

そんな中、J3初出場のアンジュンス選手がナイスセーブを連発。

最終的に3失点となり悔しいデビュー戦とはなりましたが、これから練習を積み重ねてトップチームの試合に出られるよう頑張ってもらいたいです。

 

厳しい内容となった再開初戦、リーグ戦も9試合を残すのみ。

もちろんU-23が出来たからといって23歳まで契約が保障されるわけではなく、毎年毎年が勝負ですから、危機感を持って日々のトレーニングと試合に臨んでもらいたいです。

 

21試合を終えて、5勝6分10敗の勝ち点21、得点24(リーグ12位タイ)、失点31(リーグ13位タイ)、順位は13位。

セレッソ大阪U-23の次戦は、9月19日のJ3リーグ第22節、大分トリニータとアウェイで対戦します。

次も上位との対戦、若き選手たちよ、アグレッシブに!気持ちで負けるな!

がんばれ、セレッソ大阪U-23!!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.6 | トップページ | 丸橋&関口&杉本のゴールで勝利。~2016年J2リーグ第30節セレッソ大阪vsツエーゲン金沢~ »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/70252482

この記事へのトラックバック一覧です: リーグ戦再開、首位に完敗。~2016年J3リーグ第21節セレッソ大阪U-23vs栃木SC~:

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.6 | トップページ | 丸橋&関口&杉本のゴールで勝利。~2016年J2リーグ第30節セレッソ大阪vsツエーゲン金沢~ »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ