« 天皇杯敗退。切り替えてJ1復帰を絶対に勝ち取ろう!~第96回天皇杯 3回戦 セレッソ大阪vsサガン鳥栖~ | トップページ | ジンヒョン、神セーブ!杉本PK決勝点!リーグ戦4連勝!~2016年J2リーグ第33節セレッソ大阪vs徳島ヴォルティス~ »

2016年9月29日 (木)

3ゴールで4戦ぶり勝利!~2016年J3リーグ第23節セレッソ大阪U-23vsAC長野パルセイロ~

 

「2016明治安田生命J3リーグ」に今年から参戦するセレッソ大阪U-23。

若手選手を公式戦の場で成長させてトップチームに上げることを主目的としながら、トップチームで出場機会が少ない選手の実戦の場ともなります。

リーグ戦に参戦するからには、育成と勝利の両立を果たしてもらいたいところです。

 

9月25日のJ3リーグ第23節、AC長野パルセイロとアウェイで対戦。

試合結果は、3-1で勝利。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

アンジュンス選手はU-19韓国代表招集中、池田選手、森下選手、木本選手、斧澤選手がスタメンに入り、秋山選手が負傷から復帰してベンチ入り。

スタメンは、GK武田、DF温井、池田、庄司、森下、MF丸岡、木本、沖野、西本、FW岸本、斧澤。

サブは、齋藤、小暮、秋山、阪本。

U-23対象が14名(うち2種登録2名、特別指定1名)、オーバーエイジ1名。

得点は、26分森下(2点目)、38分パルセイロ、55分沖野(2点目)、73分丸岡(2点目)。

セレッソの選手交代は、92分斧澤→秋山。

シュートは、セレッソU-23 5本、パルセイロ8本。

 

前半、温井選手のFKを森下選手が頭で合わせて、先制。

セレッソU-23は、これが実に301分ぶりのゴール。

セレッソからパルセイロに期限付き移籍中の橋本選手のCKに合わされて追いつかれ、前半1-1で折り返し。

後半、岸本選手が深く切り込みラストパス、ゴール前で受けた沖野選手がきっちり決めて勝ち越し。

さらに、木本選手からのパスを受けた丸岡選手が、ミドルを決めて追加点。

上位相手に厳しい戦いが続いていましたが、4試合ぶり、中断期間があったこともありほぼ2か月となる久々勝利となりました。

 

23試合を終えて、6勝6分11敗の勝ち点24、得点27(リーグ9位タイ)、失点34(リーグ11位)、得失点差-7、順位は2つ上げて12位。

セレッソ大阪U-23の次戦は、10月1日のJ3リーグ第24節、藤枝MYFCとホーム・ヤンマースタジアム長居で対戦します。

今季も残り7試合。

勝ち点3取って、順位を上げていこう!

23試合で27得点は少ない!

特に、オフェンス陣はどんどんゴールを決めていこう!

がんばれ、セレッソ大阪U-23!!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 天皇杯敗退。切り替えてJ1復帰を絶対に勝ち取ろう!~第96回天皇杯 3回戦 セレッソ大阪vsサガン鳥栖~ | トップページ | ジンヒョン、神セーブ!杉本PK決勝点!リーグ戦4連勝!~2016年J2リーグ第33節セレッソ大阪vs徳島ヴォルティス~ »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/70252133

この記事へのトラックバック一覧です: 3ゴールで4戦ぶり勝利!~2016年J3リーグ第23節セレッソ大阪U-23vsAC長野パルセイロ~:

« 天皇杯敗退。切り替えてJ1復帰を絶対に勝ち取ろう!~第96回天皇杯 3回戦 セレッソ大阪vsサガン鳥栖~ | トップページ | ジンヒョン、神セーブ!杉本PK決勝点!リーグ戦4連勝!~2016年J2リーグ第33節セレッソ大阪vs徳島ヴォルティス~ »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ