« 清原先制!杉本1ゴール&1アシスト!勝ち点で首位に並ぶ。~2016年J2リーグ第23節セレッソ大阪vsザスパクサツ群馬~ | トップページ | またも中3日で先発代えず。大痛恨の連敗・・・。~2016年J2リーグ第25節セレッソ大阪vsカマタマーレ讃岐~ »

2016年9月 9日 (金)

夏場の中3日でスタメン全く変えず。指示不徹底。采配ミスで8戦ぶり敗戦。~2016年J2リーグ第24節セレッソ大阪vsFC町田ゼルビア(生観戦)~

 

「2016明治安田生命J2リーグ」を戦うセレッソ大阪。

昨年J1復帰を逃したセレッソとしては、今年こそはJ1復帰を勝ち取らねばなりません。

7月20日のJ2リーグ第24節、セレッソ大阪は、FC町田ゼルビアとホーム・キンチョウスタジアムで対戦しました。

試合結果は、1-3で敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

スタメンは、前節と同じく、GKキムジンヒョン、DF丸橋、田中、山下、松田、MFソウザ、山口、清原、丸岡、FW杉本、リカルド サントス。

サブは、丹野、藤本、関口、山村、田代、玉田、澤上。

得点は、7分杉本(5点目)、47分、68分、84分ゼルビア。

セレッソの選手交代は、72分丸岡→玉田、75分清原→関口、83分田中→澤上。

シュートは、セレッソ10本、セルビア11本。

入場者数は、9,323人。

 

前半早々、杉本選手がドリブルで中央に持ち込みパス、清原選手がクロス、これに杉本選手が飛び込みながら頭で合わせて、先制。

しかし後半、ゼルビアに3失点を喫し、逆転負け。

中3日で迎えたこの試合、大熊監督は前節と全く同じスタメンを選択。

他にメンバーがいない訳ではもちろんなく、これだけ豊富な戦力があるのに、それを効果的に使おうとしないのは、全くもって意味不明。

極め付きは1点を追う終盤、大熊監督はセンターバック田中選手を下げて澤上選手をピッチに。

攻撃の枚数を増やすのは分かるが、ならば、疲労が見えるソウザ選手を下げて、4バックのまま山口選手を1ボランチにすべき。

この交代直後、守備体制が整わない隙を見事に付かれて、万事休す。

試合後の大熊監督と山口選手のコメントを見ても、大熊監督の意図が全く伝わっておらず、ましてや練習でもやってないフォーメーション。

そりゃ上手く行く訳がない。

あと、前節に続いて起用した丸岡選手についても、ほぼ効果的にボールに絡めず、この日の出来であれば後半開始から玉田選手に代えるべき。

これはもう、大熊監督の采配ミスによる敗戦と言わざるを得ない。

もちろん負ける事はありますが、見ていて非常にモヤモヤする敗戦でした。

 

僕の今季の生観戦時の戦績は、3勝1分け1敗。

セレッソは、24試合を終えて、14勝5分け5敗の勝ち点47、順位は3位。

直接対決に勝利したコンサドーレが首位をキープし勝ち点50、敗れた松本山雅が2位で勝ち点47。(コンサドーレは1試合消化が少ない)

次戦は、7月24日(日)の第25節、カマタマーレ讃岐とのアウェイ戦です。

 

160720_190410_ed

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 清原先制!杉本1ゴール&1アシスト!勝ち点で首位に並ぶ。~2016年J2リーグ第23節セレッソ大阪vsザスパクサツ群馬~ | トップページ | またも中3日で先発代えず。大痛恨の連敗・・・。~2016年J2リーグ第25節セレッソ大阪vsカマタマーレ讃岐~ »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/70253445

この記事へのトラックバック一覧です: 夏場の中3日でスタメン全く変えず。指示不徹底。采配ミスで8戦ぶり敗戦。~2016年J2リーグ第24節セレッソ大阪vsFC町田ゼルビア(生観戦)~:

« 清原先制!杉本1ゴール&1アシスト!勝ち点で首位に並ぶ。~2016年J2リーグ第23節セレッソ大阪vsザスパクサツ群馬~ | トップページ | またも中3日で先発代えず。大痛恨の連敗・・・。~2016年J2リーグ第25節セレッソ大阪vsカマタマーレ讃岐~ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ