« 夏場の中3日でスタメン全く変えず。指示不徹底。采配ミスで8戦ぶり敗戦。~2016年J2リーグ第24節セレッソ大阪vsFC町田ゼルビア(生観戦)~ | トップページ | 3点先行されるも何とか追いつき、引分け。~2016年J2リーグ第26節セレッソ大阪vs京都サンガF.C.~ »

2016年9月 9日 (金)

またも中3日で先発代えず。大痛恨の連敗・・・。~2016年J2リーグ第25節セレッソ大阪vsカマタマーレ讃岐~

 

「2016明治安田生命J2リーグ」を戦うセレッソ大阪。

昨年J1復帰を逃したセレッソとしては、今年こそはJ1復帰を勝ち取らねばなりません。

7月24日のJ2リーグ第25節、セレッソ大阪は、カマタマーレ讃岐とアウェイで対戦しました。

試合結果は、1-2で敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

スタメンは、引続き同じメンバーで、GKキムジンヒョン、DF丸橋、田中、山下、松田、MFソウザ、山口、清原、丸岡、FW杉本、リカルド サントス。

サブは、丹野、茂庭、藤本、関口、山村、玉田、澤上。

得点は、6分、41分カマタマーレ、77分ソウザ(5点目)。

セレッソの選手交代は、46分丸岡→山村、66分清原→玉田、86分丸橋→澤上。

シュートは、セレッソ25本、カマタマーレ8本。

 

9日間で3試合にもかかわらず、3試合連続同じスタメン。

夏場の9日間3連戦でこれは、どう考えてもまっとうな選手起用ではありません。

前半、カマタマーレの速い攻めにセレッソDFが対応できず、2点のリードを許す。

後半、玉田選手が縦パス、ソウザ選手のシュートは一度相手DFに当たるも、再びシュート、このゴールで1点を返すも、そのまま敗戦。

シュート25本も空しく、J1自動昇格を目指すチームとして、この時期にあってはならない大痛恨の連敗。

3試合で勝ち点3に終わってしまった大熊監督の責任は、極めて重い。

 

セレッソは、25試合を終えて、14勝5分け6敗の勝ち点47、順位は3位。

1試合消化が少ない首位コンサドーレ、2位松本山雅とも勝ち、それぞれ勝ち点差6、3に引き離される最悪の第25節となってしまいました。

次戦は、7月31日(日)の第26節、京都サンガF.C.とのアウェイ戦です。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 夏場の中3日でスタメン全く変えず。指示不徹底。采配ミスで8戦ぶり敗戦。~2016年J2リーグ第24節セレッソ大阪vsFC町田ゼルビア(生観戦)~ | トップページ | 3点先行されるも何とか追いつき、引分け。~2016年J2リーグ第26節セレッソ大阪vs京都サンガF.C.~ »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/70253446

この記事へのトラックバック一覧です: またも中3日で先発代えず。大痛恨の連敗・・・。~2016年J2リーグ第25節セレッソ大阪vsカマタマーレ讃岐~:

« 夏場の中3日でスタメン全く変えず。指示不徹底。采配ミスで8戦ぶり敗戦。~2016年J2リーグ第24節セレッソ大阪vsFC町田ゼルビア(生観戦)~ | トップページ | 3点先行されるも何とか追いつき、引分け。~2016年J2リーグ第26節セレッソ大阪vs京都サンガF.C.~ »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ