« 最悪の大逆転負け。大熊監督を解任するタイミングはここだったと思う・・・。~2016年J2リーグ第27節セレッソ大阪vs横浜FC(生観戦)~ | トップページ | 直接対決に敗れて遠のく自動昇格圏・・・。勝負所でまたも勝てず・・・。~2016年J2リーグ第29節セレッソ大阪vs松本山雅FC(生観戦)~ »

2016年9月 9日 (金)

関口&山口ゴール!8試合ぶりの完封勝利!~2016年J2リーグ第28節セレッソ大阪vsレノファ山口FC~

 

「2016明治安田生命J2リーグ」を戦うセレッソ大阪。

昨年J1復帰を逃したセレッソとしては、今年こそはJ1復帰を勝ち取らねばなりません。

8月11日のJ2リーグ第28節、セレッソ大阪は、レノファ山口FCとアウェイで対戦しました。

試合結果は、2-0で勝利!

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

ソウザ選手が出場停止、システムをサンガ戦以来の3-4-2-1に変更、山下選手、茂庭選手、田中選手の3バック、杉本選手、関口選手の2シャドー、玉田選手の1トップという新布陣。

スタメンは、GKキムジンヒョン、DF田中、茂庭、山下、MF丸橋、松田、山口、山村、関口、FW杉本、玉田。

サブは、丹野、藤本、酒本、木本、ベサルト アブドゥラヒミ、リカルド サントス、澤上。

得点は、8分関口(1点目)、86分山口(1点目)。

セレッソの選手交代は、71分山村→藤本、77分玉田→澤上、83分関口→酒本。

シュートは、セレッソ11本、レノファ8本。

 

前回の対戦でレノファの攻撃力に翻弄され、完敗を喫したセレッソ。

今回は、システムを3バックにし、守備の時には両ウイングも下がって人数をかけてスペースを埋める、カウンター攻撃を狙う。

結果、ある意味、このなりふり構わずの戦い方が、レノファ対策として功を奏しました。

 

開始早々、杉本選手が頭で落とし、関口選手がアウトサイドでループ気味に決め、セレッソ先制。

貴重な先制点を技ありゴールで決めた関口選手、これが自身今季初ゴール。

セレッソ、レノファともチャンスを作り出すも、お互い決め切れず1-0のまま終盤へ。

途中出場の酒本選手がアクロバチックなパス、これを杉本選手が右サイドを駆け上がりセンタリング、山口選手が走り込みながらヒールで合わせて、大きな追加点。

山口選手は、これがセレッソ復帰後初ゴール。

試合は、そのまま2-0で勝利。

 

守備の崩壊が続いていましたが、6試合ぶりの無失点、8試合ぶりの完封勝利。

ダメージが大きい逆転負けの後だけに、このままズルズル後退してしまう危険性もかなり危惧されましたが、なんとか踏みとどまりました。

 

そして、キムジンヒョン選手。

セレッソへの思い、セレッソをJ1復帰させたい気持ちは、ずっと強く強く持ち続けてくれています。

前節3失点で逆転負けを喫し、このチームを何とかしなければならない、という気持ち、覚悟は、サポーターとしても胸が痛くなる位に感じました。

この試合、ピンチを防いで完封勝利に大きく貢献。

こんなにも全身全霊を懸けて戦ってくれているジンヒョンと一緒に、今年絶対J1復帰を果たしたい!!! 

 

セレッソは、28試合を終えて、15勝6分け7敗の勝ち点51、順位は1つ上げて3位。

1試合消化が少ない首位コンサドーレは敗れて勝ち点59、2位松本山雅は引分けで勝ち点53。

次戦は、8月14日(日)の第29節、松本山雅FCとのホーム戦(@キンチョウスタジアム)。

自動昇格争い直接対決、セレッソがここで勝てば2位浮上、負ければ勝ち点差5に。

セレッソとしては、何が何でも勝たねばならない試合!!!

だったんですが・・・・・・。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 最悪の大逆転負け。大熊監督を解任するタイミングはここだったと思う・・・。~2016年J2リーグ第27節セレッソ大阪vs横浜FC(生観戦)~ | トップページ | 直接対決に敗れて遠のく自動昇格圏・・・。勝負所でまたも勝てず・・・。~2016年J2リーグ第29節セレッソ大阪vs松本山雅FC(生観戦)~ »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/70252466

この記事へのトラックバック一覧です: 関口&山口ゴール!8試合ぶりの完封勝利!~2016年J2リーグ第28節セレッソ大阪vsレノファ山口FC~:

« 最悪の大逆転負け。大熊監督を解任するタイミングはここだったと思う・・・。~2016年J2リーグ第27節セレッソ大阪vs横浜FC(生観戦)~ | トップページ | 直接対決に敗れて遠のく自動昇格圏・・・。勝負所でまたも勝てず・・・。~2016年J2リーグ第29節セレッソ大阪vs松本山雅FC(生観戦)~ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ