« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.9 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.10 »

2016年10月23日 (日)

西本&米澤のゴールで初の3連勝!~2016年J3リーグ第25節セレッソ大阪U-23vsガイナーレ鳥取~

 

「2016明治安田生命J3リーグ」に今年から参戦するセレッソ大阪U-23。

若手選手を公式戦の場で成長させてトップチームに上げることを主目的としながら、トップチームで出場機会が少ない選手の実戦の場ともなります。

リーグ戦に参戦するからには、育成と勝利の両立を果たしてもらいたいところです。

 

10月16日のJ3リーグ第25節、ガイナーレ鳥取とアウェイで対戦。

試合結果は、2-1で勝利。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

岸本選手がU-19日本代表に招集、アンジュンス選手、庄司選手、西本選手、米澤選手がスタメン復帰。

スタメンは、GKアン ジュンス、DF温井、池田、庄司、森下、MF丸岡、木本、沖野、西本、FW米澤、斧澤。

サブは、光藤、小暮、秋山、有水。

U-23対象が15名(うち2種登録4名)、オーバーエイジ無し。

得点は、39分西本(4点目)、54分米澤(6点目)、93分ガイナーレ。

セレッソの選手交代は、81分斧澤→秋山、92分米澤→小暮。

シュートは、セレッソU-23 22本、ガイナーレ6本。

 

前半、CKを木本選手がヘッド、これを西本選手がダイレクトで合わせて、先制。

後半、斧澤選手がドリブルで持ち上がりスルーパス、これを米澤選手が相手をかわしてきっちり決め、追加点。

アディショナルタイムに失点も、2-1で勝利。

勝ち切ったのは良かったですが、沖野選手の絶好機が生かせなかったところ、失点につながった池田選手の守備対応は、今後の反省材料としてしっかりと意識してもらいたいです。 

セレッソ大阪U-23は、初の3連勝となりました。

 

25試合を終えて、8勝6分11敗の勝ち点30、得点31、失点36、得失点差-5、順位は11位。

セレッソ大阪U-23の次戦は、10月22日のJ3リーグ第26節、ブラウブリッツ秋田戦(@キンチョウスタジアム)。

勝って4連勝!といきたかったのですが・・・。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.9 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.10 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/70252178

この記事へのトラックバック一覧です: 西本&米澤のゴールで初の3連勝!~2016年J3リーグ第25節セレッソ大阪U-23vsガイナーレ鳥取~:

« 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.9 | トップページ | 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.10 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ