« 日刊スポーツのセレッソ大阪特集紙面(2016年11月18日)。 | トップページ | 杉本、技ありゴール!3連勝でリーグ戦締めくくる。J1昇格プレーオフ、絶対に勝ち抜こう!~2016年J2リーグ第42節セレッソ大阪vsロアッソ熊本~ »

2016年11月25日 (金)

世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.12

 

セレッソ大阪から海外のクラブへ移籍した、香川真司選手、乾貴士選手、清武弘嗣選手、キムボギョン選手、南野拓実選手、平野甲斐選手(期限付き)、およびセレッソからサガンを経て海外のクラブに移籍した楠神順平選手。

彼らの選手たちの活躍を願って、試合出場をはじめとするニュースを掲載する当シリーズ。

今回は、11月7日から11月24日まで。

 

《日本代表》

11月11日の国際親善試合でオマーン代表と対戦し、4-0で勝利。

清武選手は、トップ下でスタメン出場、71分に交代。
大迫選手の先制点をどんぴしゃクロスで、2点目をスルーパスでアシスト、さらに後半はPKを決めて、1ゴール&2アシストの大活躍。

香川選手は、痛めた足の影響もあり、出場なし。

なお、山口選手は、ボランチでスタメンフル出場。

 

11月15日のW杯アジア最終予選でサウジアラビア代表と対戦し、2-1で勝利。

清武選手は、トップ下でスタメン出場、71分に交代。
45分、清武選手のシュートが相手のハンドを呼び込みPK、これを決めて先制。

香川選手は、64分から清武選手に代わりトップ下で出場。
80分、長友選手が本田選手のワンツーからクロス、香川選手がヒールで当てて、最後は原口選手が決めて追加点。

なお、山口選手は、ボランチでスタメンフル出場。

これにより、日本は、3勝1分け1敗の勝ち点10で、グループ2位に浮上。

 

 

《韓国代表》

11月11日の国際親善試合でカナダ代表と対戦し、2-0で勝利。

キムボギョン選手は、スタメンフル出場。
先制ゴールを決めて、勝利に貢献。

なお、キムジンヒョン選手は、出場なし。

 

11月15日のW杯アジア最終予選でウズベキスタン代表と対戦し、2-1で勝利。

キムボギョン選手は、出場なし。

なお、キムジンヒョン選手も出場なし。

これにより、韓国は、3勝1分け1敗の勝ち点10で、グループ2位に浮上。

 

 

《香川真司選手(ドイツ ボルシア・ドルトムント(日本語))》 背番号23

   ※香川選手のオフィシャルサイトはこちら。ブログはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

11月19日のブンデスリーガ第11節、バイエルンと対戦。
香川選手は、ベンチスタートとなり、出場なし。
試合は、1-0で勝利。

ブンデスリーガ11試合を終えて、6勝3分け2敗の勝ち点21、順位は3位。

 

11月22日のチャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節、レギア・ワルシャワ(ポーランド)と対戦。
香川選手は、スタメンフル出場。
0-1で迎えた17分、デンベレ選手のパスにファーサイドへ飛び込みながら頭で合わせて、まず同点。
続く18分、中央でボールを受けた香川選手は、サイドにはたき、デンベレ選手の折り返しパスを受け、エリア内でボールを運んで左足を振り抜いてゴール右に突き刺し、勝ち越し。
さらに、4-2で迎えた32分、パスに反応した香川選手が飛び出しながらダイレクトクロス、これをロイス選手が決める。
香川選手は、2ゴール&1アシストの大活躍。
試合は、8-4で勝利。

グループリーグ5試合を終えて、4勝1分けの勝ち点13でグループ1位、前節で既にグループリーグ突破を決めています。

 

 〔香川選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦6試合(スタメン3試合・フル出場1試合)0ゴール・0アシスト
  ○ カップ戦1試合(スタメン1試合・フル出場1試合)2ゴール・0アシスト
  ○ スーパーカップ1試合(スタメン1試合・フル出場1試合)0ゴール・0アシスト
  ○ CL2試合(スタメン2試合・フル出場2試合)2ゴール・1アシスト

 

 

《乾貴士選手(スペイン エイバル)》 背番号8

   ※乾選手のオフィシャルブログはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

11月19日のリーガ・エスパニョーラ1部第12節、セルタと対戦。
乾選手は、スタメン出場、64分に交代。
試合は、1-0で勝利。

リーガ・エスパニョーラ1部12試合を終えて、5勝3分け4敗の勝ち点18、順位は8位。

 

 〔乾選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦6試合(スタメン6試合・フル出場1試合)0ゴール・0アシスト
  ○ カップ戦 試合(スタメン 試合・フル出場 試合) ゴール・ アシスト

 

 

《清武弘嗣選手(スペイン セビージャ)》 背番号14

   ※清武選手のオフィシャルサイトはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

11月19日のリーガ・エスパニョーラ1部第12節、デポルティボと対戦。
清武選手は、ベンチ外。
試合は、3-2で勝利。

リーガ・エスパニョーラ1部12試合を終えて、7勝3分け2敗の勝ち点24、順位は3位。

 

11月22日のチャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節、ユベントス(イタリア)と対戦。
清武選手は、べンチスタートとなり、出場なし。
試合は、1-3で敗戦。

グループリーグ5試合を終えて、3勝1分け1敗の勝ち点10でグループ2位、グループリーグ突破は最終節に持ち越し。

 

 〔清武選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦3試合(スタメン3試合・フル出場2試合)1ゴール・2アシスト
  ○ カップ戦 試合(スタメン 試合・フル出場 試合) ゴール・ アシスト
  ○ スーパーカップ1試合(スタメン1試合・フル出場1試合)0ゴール・0アシスト
  ○ CL1試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト
  ○ UEFAスーパーカップ1試合(スタメン1試合・フル出場1試合)0ゴール・0アシスト

 

 

《キムボギョン選手(韓国 全北現代モータース)》 背番号13

   ※キムボギョン選手のツイッターはこちら

 

ACL決勝はアル・アイン(UAE)と対戦。

11月19日の第1戦。
キムボギョン選手は、スタメン出場、64分に交代。
試合は、2-1で勝利。

アジアチャンピオンおよびクラブW杯出場クラブが決定する第2戦は、11月26日に行われます。

 

Kリーグクラシックは、全日程が終了。

全北現代は20勝16分け2敗、勝ち点9はく奪処分により勝ち点67、順位は2位となり、来季のACL出場権を獲得。

 

 〔キムボギョン選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦29試合(スタメン29試合・フル出場25試合)4ゴール・7アシスト
  ○ ACL9試合(スタメン9試合・フル出場4試合)1ゴール

 

 

《南野拓実選手(オーストリア ザルツブルク)》 背番号18

   ※南野選手のツイッターはこちら

 

11月20日のオーストリア・ブンデスリーガ第15節、ラピド・ウィーンと対戦。
南野選手は、ベンチスタートとなり、出場なし。
試合は、2-1で勝利。

オーストリア・ブンデスリーガ15試合を終えて、8勝4分け3敗の勝ち点28、順位は3位。

 

11月24日のヨーロッパリーグ・グループリーグ第5節、クラスノダール(ロシア)と対戦。
南野選手は、ベンチ外。
試合は、1-1で引分け。

グループリーグ5試合を終えて、1勝1分け3敗の勝ち点4でグループ3位。

 

 〔南野選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦5試合(スタメン1試合・フル出場1試合)3ゴール・0アシスト
  ○ カップ戦2試合(スタメン2試合・フル出場1試合)1ゴール・0アシスト
  ○ チャンピオンズリーグ1試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト
  ○ ヨーロッパリーグ3試合(スタメン1試合・フル出場1試合)0ゴール・0アシスト

 

 

《平野甲斐選手(タイ アーミー・ユナイテッド)》 背番号19

   ※平野選手のツイッターはこちら

 

タイ・リーグは今季全日程が終了。

アーミー・ユナイテッドは、8勝6分17敗の勝ち点30、順位は16位となりDivision-1に降格決定。

 

 〔平野選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦23試合(スタメン23試合・フル出場18試合)5ゴール
  ○ カップ戦?試合(スタメン?試合・フル出場?試合)
  ○ FAカップ?試合(スタメン?試合・フル出場?試合)

 

 

《楠神順平選手(オーストラリア ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC)》 背番号14

   ※楠神選手のインスタグラムはこちら

 

11月12日のオーストラリア・Aリーグ第6節、メルボルン・ヴィクトリーと対戦。
楠神選手は、スタメンフル出場。
試合は、0-3で敗戦。

11月18日のオーストラリア・Aリーグ第7節、メルボルン・シティFCと対戦。
楠神選手は、スタメン出場、73分に交代。
試合は、1-1で引分け。

オーストラリア・Aリーグ7試合を終えて、1勝4分け2敗の勝ち点7、順位は6位。

 

 〔楠神選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦7試合(スタメン6試合・フル出場5試合)0ゴール・0アシスト

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 日刊スポーツのセレッソ大阪特集紙面(2016年11月18日)。 | トップページ | 杉本、技ありゴール!3連勝でリーグ戦締めくくる。J1昇格プレーオフ、絶対に勝ち抜こう!~2016年J2リーグ第42節セレッソ大阪vsロアッソ熊本~ »

世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/70245841

この記事へのトラックバック一覧です: 世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2016-2017 vol.12:

« 日刊スポーツのセレッソ大阪特集紙面(2016年11月18日)。 | トップページ | 杉本、技ありゴール!3連勝でリーグ戦締めくくる。J1昇格プレーオフ、絶対に勝ち抜こう!~2016年J2リーグ第42節セレッソ大阪vsロアッソ熊本~ »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ