« 2017年J3リーグ第25節~セレッソ大阪U-23vsFC琉球~ | トップページ | セレッソ大阪U-23vsガンバ大阪U-23(2017年10月7日)、チケット発売。 »

2017年10月 2日 (月)

2017年J1リーグ第28節~セレッソ大阪vs川崎フロンターレ~

 

「2017明治安田生命J1リーグ」を戦うセレッソ大阪。

9月30日のJ1リーグ第28節、川崎フロンターレとアウェイで対戦。

試合結果は、1-5で敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

丸橋選手が出場停止で田中選手が左サイド、ボランチには秋山選手がスタメン、清武選手がベンチ入り。

スタメンは、GKキムジンヒョン、DF田中、マテイ ヨニッチ、山下、松田、MF秋山、山口、柿谷、水沼、FW山村、杉本。

サブは、丹野、ソウザ、関口、木本、福満、清武、リカルド サントス。

得点は、19分、45分、52分、58分フロンターレ、68分柿谷(5点目)、89分フロンターレ。

セレッソの選手交代は、64分秋山→ソウザ、79分マテイ ヨニッチ→清武、86分柿谷→リカルド サントス。

シュートは、セレッソ7本、フロンターレ12本。

 

フロンターレに力の差を見せつけられた試合。

何年も積み上げてきた相手と、ここ3年間の迷走したサッカーからユン監督の下で建て直して数か月のセレッソ。

その差を埋めるべく対抗するには、全員の惜しみない攻守にわたるハードワークが不可欠。

その姿勢が徹底できていない事も、大きな綻びの要因となっていると思う。

J1復帰1年目で、これまで上位に入る事ができているのはなぜか、どういうサッカーが出来ていたからなのか。

選手一人一人がしっかりと見つめ直して、チャレンジャーなんだという意識を今一度強く持って挑んでもらいたい!

このまま失速してシーズンを終えるのか、巻き返してもう一段上に行けるのか、まさしく今が分かれ目!

 

リーグ戦3連敗となったセレッソ、J1リーグ戦28試合を終えて、14勝6分8敗の勝ち点48、得点52・失点38・得失点差+14。

順位は1つ下げて5位、首位アントラーズと勝ち点差13、2位フロンターレと勝ち点差8、3位レイソルと勝ち点差5、4位F・マリノスと勝ち点差3。

リーグ戦の次戦は、10月15日のJ1リーグ第29節、サガン鳥栖とアウェイで対戦。

 

セレッソの次の戦いは、ルヴァンカップ準決勝の大阪ダービー、ガンバ大阪戦。

第1戦が10月4日(@ヤンマースタジアム長居)、第2戦が10月8日(@市立吹田スタジアム)。

大阪ダービー、絶対勝利!!!

初の決勝の舞台へ、頑張れセレッソ大阪!!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 2017年J3リーグ第25節~セレッソ大阪U-23vsFC琉球~ | トップページ | セレッソ大阪U-23vsガンバ大阪U-23(2017年10月7日)、チケット発売。 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5841/71811778

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年J1リーグ第28節~セレッソ大阪vs川崎フロンターレ~:

« 2017年J3リーグ第25節~セレッソ大阪U-23vsFC琉球~ | トップページ | セレッソ大阪U-23vsガンバ大阪U-23(2017年10月7日)、チケット発売。 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ