« 2017年ルヴァンカップ 決勝~セレッソ大阪vs川崎フロンターレ(生観戦)~ | トップページ | 2017年J1リーグ第33節~セレッソ大阪vsヴィッセル神戸~ »

2017年12月30日 (土)

2017年J1リーグ第32節~セレッソ大阪vs横浜F・マリノス~

 

「2017明治安田生命J1リーグ」を戦うセレッソ大阪。

11月18日のJ1リーグ第32節、横浜F・マリノスとアウェイで対戦。

試合結果は、4-1で勝利!

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

関口選手が負傷欠場。

スタメンは、GKキムジンヒョン、DF丸橋、マテイ ヨニッチ、木本、松田、MFソウザ、山口、清武、水沼、FW柿谷、杉本。

サブは、丹野、田中、山下、福満、山村、秋山、澤上。

得点は、13分F・マリノス、64分清武(6点目)、68分水沼(3点目)、70分杉本(20点目)、87分マテイ ヨニッチ(5点目)。

セレッソの選手交代は、73分清武→山村、90分松田、水沼→田中、秋山。

シュートは、セレッソ16本、F・マリノス5本。

 

前半、相手に先制を許す。

その後、シュートを放つもソウザ選手のシュートはポストを叩くなど決め切れず、0-1で折り返し。

しかし後半、セレッソ怒涛のゴールラッシュ!

64分、水沼選手が大きく左へ展開、サイドを上がった丸橋選手がパス、これを清武選手がエリア内に入りワンタッチしてから左足で決めて、同点に追い付く。

68分、柿谷選手が清武選手へボールを預け、これを清武選手が芸術的ヒールパス、反応した水沼選手が左足で決めて、勝ち越し。

さらに70分、丸橋選手がCK、杉本選手がニアに走り込みながら頭で流し込んで、追加点。

杉本選手は、今季リーグ戦20ゴール目、25歳のバースデー弾となりました。

87分、丸橋選手のCKを杉本選手がヘッド、相手GKが防いでこぼれたボールをヨニッチ選手が押し込んで、トドメ。

試合は、4-1で鮮やかな逆転勝利!

ACL出場争い直接対決で大きな勝利、これでリーグ戦4連勝。

 

ルヴァンカップ制覇後、初となるこの試合、ユニフォームにタイトル獲得を表す星マークが付けられました。

星マークを付けるのは翌年からが一般的だと思われますが、今年獲ったメンバーが星マークを付けるのはとても良いですね、スタッフさん、グッジョブです。

 

リーグ戦4連勝のセレッソはJ1リーグ戦32試合を終えて、18勝6分8敗の勝ち点60、得点62・失点41・得失点差+21。

順位は3位、2位フロンターレと勝ち点差6、4位レイソルと勝ち点差2、5位F・マリノスと勝ち点差5。

次の記事は、11月26日のJ1リーグ第33節、ホーム最終戦・ヤンマースタジアム長居でのヴィッセル神戸戦です。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。


« 2017年ルヴァンカップ 決勝~セレッソ大阪vs川崎フロンターレ(生観戦)~ | トップページ | 2017年J1リーグ第33節~セレッソ大阪vsヴィッセル神戸~ »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年J1リーグ第32節~セレッソ大阪vs横浜F・マリノス~:

« 2017年ルヴァンカップ 決勝~セレッソ大阪vs川崎フロンターレ(生観戦)~ | トップページ | 2017年J1リーグ第33節~セレッソ大阪vsヴィッセル神戸~ »

最近のトラックバック

最近のコメント

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ