« 【随時追記】2018年 セレッソ大阪&各代表の試合日程&結果(2018年12月12日現在) | トップページ | 【最終】セレッソ大阪アカデミーに在籍した事があるJリーガーの一覧 【2018年】 »

2018年1月11日 (木)

世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!2017-2018 vol.7

 

セレッソ大阪から海外のクラブへ移籍した、香川真司選手、乾貴士選手、南野拓実選手、平野甲斐選手、池田樹雷人選手(期限付き移籍)、田代有三選手、およびセレッソからサガンを経て海外のクラブに移籍した楠神順平選手。

彼らの活躍を願って、試合出場をはじめとするニュースを掲載する当シリーズ。

vol.7は、9月29日から1月1日まで。

 

 

《日本代表》

10月の国際親善試合。

香川選手、乾選手が選出、またセレッソから山口選手、杉本選手が選出されました。

10月6日に行われたニュージーランド代表戦の結果は、2-1で勝利。
香川選手はスタメン出場し60分に交代、乾選手はベンチスタートで70分から出場。
セレッソ・山口選手はスタメン出場し93分に交代、杉本選手はベンチスタートで60分から出場。

10月10日に行われたハイチ代表戦の結果は、3-3で引分け。
香川選手はベンチスタートで59分から出場、土壇場で同点ゴール、乾選手はスタメン出場し80分に交代。
セレッソ・山口選手は出場なし、杉本選手はスタメン出場、代表初ゴールを決め、64分に交代。

 

11月の国際親善試合。

乾選手が選出、香川選手は選出されず、またセレッソから山口選手、杉本選手が選出されました。

11月10日に行われたブラジル代表戦の結果は、1-3で敗戦。
乾選手はベンチスタートで70分から出場。
セレッソ・山口選手はスタメンフル出場、杉本選手はベンチスタートで80分から出場。

11月14日に行われたベルギー代表戦の結果は、0-1で敗戦。
乾選手はベンチスタートで78分から出場。
セレッソ・山口選手はスタメンフル出場、杉本選手はベンチスタートで73分から出場。

 

12月のEAAF E-1サッカー選手権2017 決勝大会。

国内組のみ招集、香川選手、乾選手は選出なし、またセレッソから山口選手は負傷のため選出なし、清武選手、杉本選手は選出されましたが負傷により途中離脱。

12月9日の北朝鮮代表戦は1-0で勝利、12日の中国代表戦は2-1で勝利、16日の韓国代表戦は1-4で敗戦。
日本代表は、2勝1敗の勝ち点6で2位。

 

 

《香川真司選手(ドイツ ボルシア・ドルトムント(日本語))》 背番号23

   ※香川選手のオフィシャルサイトはこちら。ブログはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

9月30日のブンデスリーガ第7節、アウクスブルクと対戦。
香川選手は、スタメン出場、81分に交代。
1-1で迎えた23分、香川選手のゴールで勝ち越し。
試合は、2-1で勝利。

10月14日のブンデスリーガ第8節、ライプツィヒと対戦。
香川選手は、ベンチスタート、出場なし。
試合は、2-3で敗戦。

10月21日のブンデスリーガ第9節、フランクフルトと対戦。
香川選手は、ベンチスタート、58分から出場。
試合は、2-2で引分け。

10月28日のブンデスリーガ第10節、ハノーファーと対戦。
香川選手は、ベンチスタート、46分から出場。
試合は、2-4で敗戦。

11月4日のブンデスリーガ第11節、バイエルンと対戦。
香川選手は、スタメン出場、68分に交代。
試合は、1-3で敗戦。

11月17日のブンデスリーガ第12節、シュトゥットガルトと対戦。
香川選手は、スタメン出場、63分に交代。
試合は、1-2で敗戦。

11月25日のブンデスリーガ第13節、シャルケと対戦。
香川選手は、ベンチスタート、出場なし。
試合は、4-4で引分け。

12月2日のブンデスリーガ第14節、レバークーゼンと対戦。
香川選手は、ベンチスタート、44分から出場。
試合は、1-1で引分け。

12月9日のブンデスリーガ第15節、ブレーメンと対戦。
香川選手は、スタメンフル出場。
1点を追う57分、香川選手がアシスト。
試合は、1-2で敗戦。

12月12日のブンデスリーガ第16節、マインツと対戦。
香川選手は、スタメンフル出場。
89分、香川選手が勝負を決定づけるゴール。
試合は、2-0で勝利。

12月16日のブンデスリーガ第17節、ホッフェンハイムと対戦。
香川選手は、スタメンフル出場。
1点を追う後半、香川選手がPKをゲット。
さらに、89分、決勝ゴールをアシスト。
試合は、2-1で勝利。

17試合を終えて、8勝4分け5敗の勝ち点28、順位は3位。

 

10月24日のドイツカップ2回戦、マクデブルクと対戦。
香川選手は、スタメンフル出場。
79分、香川選手が4点目をアシスト。
さらに90分、自らゴールを決めてダメ押し。
試合は5-0で勝利。

12月20日のドイツカップ3回戦、バイエルンと対戦。
香川選手は、スタメンフル出場。
2点を追う77分、香川選手がアシスト。
試合は1-2で敗戦。

 

チャンピオンズリーグは、グループHでレアル・マドリード(スペイン)、トッテナム(イングランド)、アポル(ギリシャ)と同組。

10月17日のチャンピオンズリーグ・グループリーグ第3節、アポエルと対戦。
香川選手は、スタメンフル出場。
試合は、1-1で引分け。

11月1日のチャンピオンズリーグ・グループリーグ第4節、アポエルと対戦。
香川選手は、スタメンフル出場。
29分、香川選手は先制点をアシスト。
試合は、1-1で引分け。

11月21日のチャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節、トッテナムと対戦。
香川選手は、スタメン出場、66分に交代。
試合は、1-2で敗戦。

12月6日のチャンピオンズリーグ・グループリーグ第6節、レアル・マドリードと対戦。
香川選手は、スタメン出場、92分に交代。
試合は、2-3で敗戦。

グループリーグ6試合を終えて、0勝2分け4敗の勝ち点2、順位は3位。

この結果によりチャンピオンズリーグの決勝トーナメント進出はならず、辛うじてヨーロッパリーグへ滑り込み。

 

 〔香川選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦13試合(スタメン7試合・フル出場3試合)3ゴール・2アシスト
  ○ カップ戦3試合(スタメン2試合・フル出場2試合)1ゴール・2アシスト
  ○ スーパーカップ0試合(スタメン0試合・フル出場 試合)0ゴール・0アシスト
  ○ CL5試合(スタメン5試合・フル出場2試合)0ゴール・2アシスト
  ○ EL 試合(スタメン 試合・フル出場 試合) ゴール・ アシスト

 

 

《乾貴士選手(スペイン エイバル)》 背番号8

   ※乾選手のオフィシャルブログはこちら。ツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

10月1日のラ・リーガ第7節、ビジャレアルと対戦。
乾選手はスタメンフル出場。
試合は、0-3で敗戦。

10月15日のラ・リーガ第8節、デポルティーボと対戦。
乾選手は、ベンチ外。
試合は、0-0で引分け。

10月22日のラ・リーガ第9節、レアル・マドリードと対戦。
乾選手はスタメンフル出場。
試合は、0-3で敗戦。

10月29日のラ・リーガ第10節、レバンテと対戦。
乾選手は、スタメンフル出場。
試合は、2-2で引分け。

11月5日のラ・リーガ第11節、レアル・ソシエダードと対戦。
乾選手はスタメンフル出場。
試合は、1-3で敗戦。

11月20日のラ・リーガ第12節、ベティスと対戦。
乾選手は、スタメンフル出場。
試合は、5-0で勝利。

11月25日のラ・リーガ第13節、アラベスと対戦。
乾選手は、スタメン出場、86分に交代。
試合は、2-1で勝利。

12月3日のラ・リーガ第14節、エスパニョールと対戦。
乾選手は、スタメンフル出場。
試合は、3-1で勝利。

12月9日のラ・リーガ第15節、ヘタフェと対戦。
乾選手は、スタメン出場、63分に交代。
試合は、0-0で引分け。

12月16日のラ・リーガ第16節、バレンシアと対戦。
乾選手は、スタメンフル出場。
49分、乾選手が先制ゴール。
これが、乾選手にとって今季初ゴール。
試合は、2-1で勝利。

12月21日のラ・リーガ第17節、ジローナと対戦。
乾選手は、スタメンフル出場。
開始早々の1分、乾選手が電光石火の先制ゴール。
2-1で迎えた54分、乾選手がこの日2点目となるゴール、これがラ・リーガ通算7万ゴールのメモリアル弾。
スペインでは、2017年5月のバルセロナ戦に続いての1試合2ゴール。
試合は、4-1で勝利。

17試合を終えて、7勝3分け7敗の勝ち点24、順位は7位。

 

スペイン国王杯4回戦、セルタと対戦。

10月25日の第1戦。
乾選手は、ベンチスタート、73分から出場。
試合は1-2で敗戦。

11月28日の第2戦。
乾選手は、ベンチスタート、出場なし。
試合は0-1で敗戦。

2戦2敗となり、4回戦敗退。

 

 〔乾選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦16試合(スタメン16試合・フル出場11試合)3ゴール・1アシスト
  ○ カップ戦1試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・0アシスト

 

 

《南野拓実選手(オーストリア ザルツブルク)》 背番号18

   ※南野選手のツイッターはこちら

 

10月1日のオーストリア・ブンデスリーガ第10節、ヴォルフスベルガーと対戦。
南野選手は、負傷のためベンチ外。
試合は、2-1で勝利。

10月14日のオーストリア・ブンデスリーガ第11節、ラスクと対戦。
南野選手は、負傷から復帰してベンチスタート、81分から出場。
試合は、3-1で勝利。

10月21日のオーストリア・ブンデスリーガ第12節、アドミラと対戦。
南野選手は、ベンチスタート、57分から出場。
試合は、1-1で引分け。

10月28日のオーストリア・ブンデスリーガ第13節、アルタッハと対戦。
南野選手は、ベンチスタート、67分から出場。
1点リードの81分、南野選手は、追加点をアシスト。
試合は、2-0で勝利。

11月5日のオーストリア・ブンデスリーガ第14節、ザンクト・ペルテンと対戦。
南野選手は、スタメン出場、81分に交代。
35分、南野選手が先制ゴール。
さらに、2-1で迎えた80分、南野選手がこの日2点目となるゴールを決めて追加点。
試合は、3-1で勝利。

11月19日のオーストリア・ブンデスリーガ第15節、ストゥーム・グラーツと対戦。
南野選手は、ベンチスタート、62分から出場。
試合は、5-0で勝利。

11月26日のオーストリア・ブンデスリーガ第16節、ラピード・ウィーンと対戦。
南野選手は、スタメン出場、71分に交代。
試合は、3-2で勝利。

11月29日のオーストリア・ブンデスリーガ第17節、マッターズブルクと対戦。
南野選手は、ベンチスタート、71分から出場。
1点リードの92分、南野選手がダメ押しゴール。
試合は、2-0で勝利。

12月3日のオーストリア・ブンデスリーガ第18節、オーストリア・ウィーンと対戦。
南野選手は、スタメン出場、74分に交代。
試合は、1-1で引分け。

12月10日のオーストリア・ブンデスリーガ第19節、ヴォルフスベルガーと対戦。
南野選手は、スタメン出場、69分に交代。
試合は、0-0で引分け。

12月16日のオーストリア・ブンデスリーガ第20節、ラスクと対戦。
南野選手は、スタメン出場、60分に交代。
試合は、0-0で引分け。

20試合を終えて、12勝7分け1敗の勝ち点43、順位は2位。

 

10月25日のオーストリアカップ3回戦、バートグライヘンベルクと対戦。
南野選手は、スタメン出場、77分に交代。
試合は3-0で勝利。

 

ヨーロッパリーグは、グループIでマルセイユ(フランス)、ヴィトーリア(ポルトガル)、コンヤスポル(トルコ)と同組。

10月19日のヨーロッパリーグ・グループリーグ第3節、コンヤスポルと対戦。
南野選手は、ベンチスタート、77分から出場。
直後の80分、南野選手は、追加点をアシスト。
試合は、2-0で勝利。

11月2日のヨーロッパリーグ・グループリーグ第4節、コンヤスポルと対戦。
南野選手は、ベンチスタート、69分から出場。
試合は、0-0で引分け。

11月23日のヨーロッパリーグ・グループリーグ第5節、ヴィトーリアと対戦。
南野選手は、ベンチ外。
試合は、3-0で勝利。

12月7日のヨーロッパリーグ・グループリーグ第6節、マルセイユと対戦。
南野選手は、ベンチスタート、出場なし。
試合は、0-0で引分け。

グループリーグ6試合を終えて、3勝3分け0敗の勝ち点12、順位は1位で決勝トーナメント進出。

 

 〔南野選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦14試合(スタメン8試合・フル出場1試合)4ゴール・2アシスト
  ○ カップ戦2試合(スタメン2試合・フル出場0試合)1ゴール・0アシスト
  ○ チャンピオンズリーグ3試合(スタメン3試合・フル出場1試合)1ゴール・0アシスト
  ○ ヨーロッパリーグ3試合(スタメン0試合・フル出場0試合)0ゴール・1アシスト

 

 

《平野甲斐選手(タイ ランパーンFC)》 背番号8

   ※平野選手のツイッターはこちら

 

10月8日のタイ・リーグ(T2)第32節、カセサートFCと対戦。
平野選手は、スタメンフル出場。
試合は、5-3で勝利。

10月15日のタイ・リーグ(T2)第33節、チェンマイFCと対戦。
平野選手は、スタメンフル出場。
試合は、1-3で敗戦。

10月21日のタイ・リーグ(T2)第34節、サムットソンクレーム RエアラインFCと対戦。
平野選手は、出場なし。
試合は、0-1で敗戦。

タイ・リーグ2(T2)32試合を終えて、13勝8分け11敗の勝ち点47、順位は6位。

 

 〔平野選手の今季出場状況〕

 (ランパーンFC)

  ○ リーグ戦14試合(スタメン12試合・フル出場9試合)0ゴール
  ○ カップ戦?試合(スタメン?試合・フル出場?試合)
  ○ FAカップ?試合(スタメン?試合・フル出場?試合)

 (アーミー・ユナイテッド)

  ○ リーグ戦10試合(スタメン8試合・フル出場6試合)1ゴール
  ○ カップ戦?試合(スタメン?試合・フル出場?試合)
  ○ FAカップ?試合(スタメン?試合・フル出場?試合)

 

 

《池田樹雷人選手(タイ バンコク・グラスFC》 背番号3

   ※池田選手のツイッターはこちら。インスタグラムはこちら

 

10月14日のタイ・リーグ(T1)第30節、ポリス・テロFCと対戦。
池田選手は、スタメンフル出場。
試合は、4-0で勝利。

10月22日のタイ・リーグ(T1)第31節、チョンブリーFCと対戦。
池田選手は、出場なし。
試合は、1-1で引分け。

11月8日のタイ・リーグ(T1)第32節、パタヤ・ユナイテッドと対戦。
池田選手は、出場なし。
試合は、2-5で敗戦。

11月12日のタイ・リーグ(T1)第33節、ナコンラチャシマーFCと対戦。
池田選手は、スタメンフル出場。
試合は、1-2で敗戦。

11月18日のタイ・リーグ(T1)第34節、SCGムアントン・ユナイテッドと対戦。
池田選手は、スタメン出場、68分に交代。
試合は、0-2で敗戦。

タイ・リーグ(T1)34試合を終えて、16勝8分け10敗の勝ち点56、順位は5位。

 

池田選手は、バンコク・グラスFCとの期限付き移籍終了とともに、セレッソ大阪との契約も満了となり、2018年、愛媛FCへの完全移籍となりました。

新天地でレギュラーとなって活躍できるよう頑張れ、樹雷人!!!

 

 〔池田選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦24試合(スタメン18試合・フル出場16試合)0ゴール
  ○ カップ戦 試合(スタメン 試合・フル出場 試合)
  ○ FAカップ?試合(スタメン?試合・フル出場?試合)

 

 

《田代有三選手(オーストラリア ウーロンゴン・ウルブス)》 背番号30

   ※田代選手のインスタグラムはこちら

 

オーストラリア ナショナル・プレミアリーグ・ニューサウスウェールズ。

リーグ戦22試合を終えて、12勝1分け9敗の勝ち点37、順位は6位。

ファイナルシリーズ進出ならず、シーズン日程終了。

田代選手は、リーグのベストイレブンに選出。

 

田代選手は、2018シーズンも引続きウーロンゴンウルブスでプレーすることが決定。

有三、2018も頑張れ! 応援してるよ!!!

 

 〔田代選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦21試合(スタメン20試合・フル出場17試合)10ゴール

 

 

《楠神順平選手(オーストラリア ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC)》 背番号14

   ※楠神選手のインスタグラムはこちら

 

2017-2018オーストラリア・Aリーグは10月6日開幕。

10月8日のオーストラリア・Aリーグ第1節、パース・グローリーと対戦。
楠神選手はスタメンフル出場。
1点リードの46分、楠神選手が追加点となるゴール。
試合は、2-1で勝利。

10月14日のAリーグ第2節、セントラル・コースト・マリナーズと対戦。
楠神選手は、スタメン出場、64分に交代。
試合は、2-2で引分け。

10月21日のAリーグ第3節、シドニーFCと対戦。
楠神選手はベンチスタート、出場なし。
試合は、2-2で引分け。

10月29日のAリーグ第4節、ニューキャッスル・ジェッツと対戦。
楠神選手は、スタメンフル出場。
試合は、1-1で引分け。

11月6日のAリーグ第5節、メルボルン・ヴィクトリーと対戦。
楠神選手はスタメンフル出場。
試合は、1-1で引分け。

11月12日のAリーグ第6節、メルボルン・シティFCと対戦。
楠神選手は、スタメン出場、60分に交代。
試合は、1-1で引分け。

11月26日のAリーグ第8節、アデレード・ユナイテッドと対戦。
楠神選手は、スタメン出場、64分に交代。
試合は、0-2で敗戦。

12月2日のAリーグ第9節、ブリスベン・ロアーFCと対戦。
楠神選手は、スタメンフル出場。
試合は、0-2で敗戦。

12月9日のAリーグ第10節、シドニーFCと対戦。
楠神選手は、ベンチスタート、57分から出場。
試合は、0-2で敗戦。

12月16日のAリーグ第11節、セントラル・コースト・マリナーズと対戦。
楠神選手は、スタメン出場、83分に交代。
試合は、2-0で勝利。

12月22日のAリーグ第12節、ニューキャッスル・ジェッツと対戦。
楠神選手は、スタメンフル出場。
試合は、0-2で敗戦。

1月1日のAリーグ第13節、メルボルン・シティFCと対戦。
楠神選手は、ベンチスタート、10分から出場、85分に交代。
試合は、2-1で勝利。

12試合を終えて、3勝5分け4敗の勝ち点14。

 

10月24日のFFAカップ 準決勝、アデレード・ユナイテッドと対戦。
楠神選手は、スタメン出場、80分に交代。
試合は1-2で敗戦。

 

 〔楠神選手の今季出場状況〕

  ○ リーグ戦11試合(スタメン9試合・フル出場5試合)1ゴール
  ○ カップ戦4試合(スタメン4試合・フル出場1試合)0ゴール

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

« 【随時追記】2018年 セレッソ大阪&各代表の試合日程&結果(2018年12月12日現在) | トップページ | 【最終】セレッソ大阪アカデミーに在籍した事があるJリーガーの一覧 【2018年】 »

世界で羽ばたけ!桜の戦士たち!」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ