カテゴリー「セレッソ大阪」の330件の記事

2017年10月16日 (月)

2017年J3リーグ第27節~セレッソ大阪U-23vs栃木SC~

 

「2017明治安田生命J3リーグ」に参戦するセレッソ大阪U-23。

昨年に続いて2年目となる今年、トップチームで活躍できる選手の育成を図ってもらいたいところです。

 

10月14日のJ3リーグ第27節、栃木SCとアウェイで対戦しました。

試合結果は、0-1で敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

温井選手が負傷中。

スタメンは、GKアンジュンス、DF舩木、森下、茂庭、酒本、MF西本、斧澤、山根、沖野、FW岸本、米澤。

サブは、茂木、小林、大山、有水。

U-23年代が11名、2種登録が2名、オーバーエイジは2名。

得点は、52分栃木。

セレッソの選手交代は、73分沖野→大山、81分米澤→有水。

シュートは、セレッソU-23 3本、栃木 10本。

 

オーバーエイジを加えて首位相手に臨むも及ばず。

アンジュンス選手の好セーブは光りましたが、それだけにゴールを奪い返してほしかったです。

これでセレッソU-23は、対栃木4戦全敗、全て完封負けとなってしまいました。

 

セレッソU-23は、J3リーグ25試合を終えて、5勝9分11敗の勝ち点24、得点28、失点36、得失点差-8、順位は14位。

次戦は、10月22日の第28節、Y.S.C.C.横浜とホーム・キンチョウスタジアムで対戦。

ホームで勝ち点3を!

頑張れ、セレッソU-23!!!

 

【セレッソサイト】

セレッソ大阪オフィシャルサイトは、こちら

セレッソ大阪公式ファンサイト「まいど!セレッソ~マイセレ~」は、こちら

セレッソ大阪スポーツクラブホームページは、こちら

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2017年J3リーグ第22節~セレッソ大阪U-23vsギラヴァンツ北九州~

 

「2017明治安田生命J3リーグ」に参戦するセレッソ大阪U-23。

昨年に続いて2年目となる今年、トップチームで活躍できる選手の育成を図ってもらいたいところです。

 

台風の影響で延期となった10月11日のJ3リーグ第22節、ギラヴァンツ北九州とホーム・ヤンマースタジアム長居で対戦しました。

試合結果は、2-2で引分け。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

温井選手が負傷中。

スタメンは、GKアンジュンス、DF舩木、森下、小林、大山、MF西本、斧澤、山根、沖野、FW岸本、米澤。

サブは、光藤、上田、齋藤、有水。

U-23年代が9名、2種登録が6名、オーバーエイジは0名。

得点は、44分山根(3点目)、47分、51分ギラヴァンツ、90分岸本(8点目)。

セレッソの選手交代は、80分沖野→有水。

シュートは、セレッソU-23 10本、ギラヴァンツ 9本。

入場者数は、674人。(ホーム平均916人)

 

前半終了間際、大山選手のクロスを岸本選手がヘッド、これは相手GKが防がれるも、山根選手が押し込み先制。

山根選手は、2試合連続ゴール。

しかし、後半立ち上がり、立て続けに失点。

ゴールが奪えずそのまま敗戦かと思われた90分、CKを岸本選手が頭で合わせて、土壇場で追いつき、ドローに持ち込みました。

 

セレッソU-23は、J3リーグ24試合を終えて、5勝9分10敗の勝ち点24、得点28、失点35、得失点差-7、順位は14位。

次戦は、10月14日の第27節、栃木SCとのアウェイです。

 

【セレッソサイト】

セレッソ大阪オフィシャルサイトは、こちら

セレッソ大阪公式ファンサイト「まいど!セレッソ~マイセレ~」は、こちら

セレッソ大阪スポーツクラブホームページは、こちら

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2017年10月 9日 (月)

セレッソ大阪vsヴィッセル神戸(2017年11月26日)、チケット発売。

 

2017年、3年ぶりにJ1の舞台を戦うセレッソ大阪。

この記事では、11月26日のJ1リーグ第33節、セレッソ大阪vsヴィッセル神戸(@ヤンマースタジアム長居)のチケット情報について、まとめていきます。(追加があれば随時追記します。)

ホーム最終戦、勝利で締めくくろう!!!

がんばれ、セレッソ大阪!!!

 

 ○ SAKURA SOCIO(ファンクラブ)会員先行販売

  (期間) 10月 7日~11日

  (対象) SAKURA SOCIO会員

   詳細は、セレッソ大阪オフィシャルサイトのこちら

 

 ○ オフィシャルチケットサイト・チケットぴあ先行販売

  (期間) 10月11日~13日

  (対象) 一般

   詳細は、セレッソ大阪オフィシャルサイトのこちら

 

 ○ 一般販売

  (期間) 10月14日~

   詳細は、セレッソ大阪オフィシャルサイトのこちら

 

 ○ 平野区・北区・住之江区・天王寺区・西成区・住吉区民応援デー、堺市民応援デー

  (販売) 10月14日~11月23日(前売のみ)

  (座席) ホームサポーター自由席

  (価格) 大人1500円(通常前売2200円)
        小中 500円(通常前売 800円)

   詳細は、セレッソ大阪オフィシャルサイトのこちら

 

 ○ ICOCA優待キャンペーン

  (販売) 試合当日

  (座席) ホームサポーター自由席

  (価格) 大人1500円(通常当日2700円)
        小中 500円(通常当日1000円)

   詳細は、セレッソ大阪オフィシャルサイトのこちら

 

 

【無料招待】

 ○ SHINJIシート

    詳細は、セレッソ大阪オフィシャルサイトのこちら

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2017年10月 8日 (日)

2017年J3リーグ第26節~セレッソ大阪U-23vsガンバ大阪U-23~

 

「2017明治安田生命J3リーグ」に参戦するセレッソ大阪U-23。

昨年に続いて2年目となる今年、トップチームで活躍できる選手の育成を図ってもらいたいところです。

 

10月7日のJ3リーグ第26節、ガンバ大阪U-23とホーム・ヤンマースタジアム長居で対戦しました。

試合結果は、3-2で勝利!

U-23ダービー、大勝利!

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

温井選手が負傷中、アンジュンス選手が負傷から復帰しスタメン、U-18・上田選手がJ3初出場。

スタメンは、GKアンジュンス、DF上田、森下、小林、大山、MF舩木、有水、山根、沖野、FW岸本、米澤。

サブは、光藤、梅木、齋藤、谷本。

U-23年代が8名、2種登録が7名、オーバーエイジは0名。

得点は、34分沖野(1点目)、57分山根(2点目)、63分ガンバU-23、72分米澤(1点目)、92分ガンバU-23。

セレッソの選手交代は、87分大山→齋藤、95分岸本→梅木。

シュートは、セレッソU-23 8本、ガンバU-23 16本。

入場者数は、1,653人。(ホーム平均936人)

 

何が何でも勝たねばならない大阪ダービー。

34分、山根選手が深く切り込み中央へマイナスのクロス、これに沖野選手がきっちり合わせて、セレッソ先制。

沖野選手は、今季初ゴール。

57分、米澤選手のパスを受けた山根選手が叩き込み、追加点。

山根選手は、14試合ぶりのゴール。

1点を返される後の72分、有水選手のスルーパスに抜け出した米澤選手が、相手GKの位置をしっかりと見てニアに流し込み、大きな追加点。

米澤選手は、セレッソ復帰後初ゴール。

アディショナルタイムに1点返されるも、そのまま逃げ切り、大阪ダービー勝利!

復帰のアンジュンス選手も、ナイスセーブで勝利に貢献してくれました。

U-23ダービー4試合目でようやく初勝利。

通算成績は1勝1分け2敗、来年は連勝してひっくり返してもらいたい!

 

セレッソU-23は、J3リーグ23試合を終えて、5勝8分10敗の勝ち点23、得点26、失点33、得失点差-7、順位は14位。

次戦は、台風の影響で延期となった10月11日の第22節、ギラヴァンツ北九州とホーム・ヤンマースタジアム長居で対戦。

今度こそ今季初の連勝を!

頑張れ、セレッソU-23!!!

 

【セレッソサイト】

セレッソ大阪オフィシャルサイトは、こちら

セレッソ大阪公式ファンサイト「まいど!セレッソ~マイセレ~」は、こちら

セレッソ大阪スポーツクラブホームページは、こちら

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2017年10月 2日 (月)

2017年J1リーグ第28節~セレッソ大阪vs川崎フロンターレ~

 

「2017明治安田生命J1リーグ」を戦うセレッソ大阪。

9月30日のJ1リーグ第28節、川崎フロンターレとアウェイで対戦。

試合結果は、1-5で敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

丸橋選手が出場停止で田中選手が左サイド、ボランチには秋山選手がスタメン、清武選手がベンチ入り。

スタメンは、GKキムジンヒョン、DF田中、マテイ ヨニッチ、山下、松田、MF秋山、山口、柿谷、水沼、FW山村、杉本。

サブは、丹野、ソウザ、関口、木本、福満、清武、リカルド サントス。

得点は、19分、45分、52分、58分フロンターレ、68分柿谷(5点目)、89分フロンターレ。

セレッソの選手交代は、64分秋山→ソウザ、79分マテイ ヨニッチ→清武、86分柿谷→リカルド サントス。

シュートは、セレッソ7本、フロンターレ12本。

 

フロンターレに力の差を見せつけられた試合。

何年も積み上げてきた相手と、ここ3年間の迷走したサッカーからユン監督の下で建て直して数か月のセレッソ。

その差を埋めるべく対抗するには、全員の惜しみない攻守にわたるハードワークが不可欠。

その姿勢が徹底できていない事も、大きな綻びの要因となっていると思う。

J1復帰1年目で、これまで上位に入る事ができているのはなぜか、どういうサッカーが出来ていたからなのか。

選手一人一人がしっかりと見つめ直して、チャレンジャーなんだという意識を今一度強く持って挑んでもらいたい!

このまま失速してシーズンを終えるのか、巻き返してもう一段上に行けるのか、まさしく今が分かれ目!

 

リーグ戦3連敗となったセレッソ、J1リーグ戦28試合を終えて、14勝6分8敗の勝ち点48、得点52・失点38・得失点差+14。

順位は1つ下げて5位、首位アントラーズと勝ち点差13、2位フロンターレと勝ち点差8、3位レイソルと勝ち点差5、4位F・マリノスと勝ち点差3。

リーグ戦の次戦は、10月15日のJ1リーグ第29節、サガン鳥栖とアウェイで対戦。

 

セレッソの次の戦いは、ルヴァンカップ準決勝の大阪ダービー、ガンバ大阪戦。

第1戦が10月4日(@ヤンマースタジアム長居)、第2戦が10月8日(@市立吹田スタジアム)。

大阪ダービー、絶対勝利!!!

初の決勝の舞台へ、頑張れセレッソ大阪!!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2017年J3リーグ第25節~セレッソ大阪U-23vsFC琉球~

 

「2017明治安田生命J3リーグ」に参戦するセレッソ大阪U-23。

昨年に続いて2年目となる今年、トップチームで活躍できる選手の育成を図ってもらいたいところです。

 

9月30日のJ3リーグ第25節、FC琉球とアウェイで対戦しました。

試合結果は、0-1で敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

アンジュンス選手、温井選手が負傷中、米澤選手が復帰後初スタメン。

スタメンは、GK圍、DF舩木、森下、小林、大山、MF阪本、西本、沖野、FW山根、岸本、米澤。

サブは、茂木、梅木、齋藤、上田。

U-23年代が10名、2種登録が4名、オーバーエイジは1名。

得点は、48分琉球。

セレッソの選手交代は、なし。

シュートは、セレッソU-23 7本、福島ユナイテッド 16本。

 

ダイジェストしか見ていませんが、失点した時だけでなくピンチを招いた場面も、マイボールを失ってカウンターを浴びるのが目立ちました。

一つ一つのプレーを大切にする意識を、もっと高めていかねばなりません。

攻撃は、劣勢でもチャンスはあるので、少ないチャンスでも決め切る力を。

 

またも連勝ならなかったセレッソU-23は、J3リーグ22試合を終えて、4勝8分10敗の勝ち点20、得点23、失点31、得失点差-8、順位は15位。

次戦は10月7日の第26節、ガンバ大阪U-23とホーム・ヤンマースタジアム長居で対戦。

大阪ダービー、何がなんでも勝ち点3!!!

頑張れ、セレッソU-23!!!

 

【セレッソサイト】

セレッソ大阪オフィシャルサイトは、こちら

セレッソ大阪公式ファンサイト「まいど!セレッソ~マイセレ~」は、こちら

セレッソ大阪スポーツクラブホームページは、こちら

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2017年9月30日 (土)

2017年J1リーグ第27節~セレッソ大阪vsベガルタ仙台(生観戦)~

 

「2017明治安田生命J1リーグ」を戦うセレッソ大阪。

9月23日のJ1リーグ第27節、ベガルタ仙台とホーム・キンチョウスタジアムで対戦。

試合結果は、1-4で敗戦。

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

清武選手はコンディションにより復帰は見送り、山下選手がスタメン復帰。

スタメンは、GKキムジンヒョン、DF丸橋、マテイ ヨニッチ、山下、松田、MFソウザ、山口、柿谷、水沼、FW山村、杉本。

サブは、丹野、田中、関口、木本、福満、秋山、リカルド サントス。

得点は、42分、70分ベガルタ、74分水沼(2点目)、77分、90分ベガルタ。

セレッソの選手交代は、74分マテイ ヨニッチ→木本、86分ソウザ→田中。

シュートは、セレッソ20本、ベガルタ9本。

入場者数は、15,262人。(ホーム平均22,010人<J1 6位>)

 

前半、セレッソの右サイドからのクロスが逆サイドへ、折り返されたボールを叩き込まれ先制を許す。

逆サイドに入れられた時に相手に付き切れていないケースがこれまでも見受けられますが、この失点も同じで、ここはポジショニングやマークの受け渡しなどしっかりと徹底すべき。

終了間際、山村選手が絶好のチャンスを迎えるも、シュートはポストを叩き、前半は0-1で折り返し。

後半、攻めにかかるセレッソ、しかし相手GKのセーブに合うなどゴールを奪えず、逆に追加点を与えてしまう。

74分、スローインから山村選手が上手いさばきでパス、これを受けた杉本選手のシュートは相手GKに弾かれるも、水沼選手が詰めて1点を返す。

さぁここから、というところで、サイド突破への対応の甘さから相手を倒してFKを与えてしまい、FKからつながれて最後はヘッドを決められ、痛すぎる追加点。

さらに前がかりで点を取りに行くも、ボールを奪われカウンターを浴びてさらに失点し万事休す。

今季リーグ戦初の連敗、キンチョウスタジアムで今季初黒星となってしまいました。

シュートはたくさん放つも多くが正面、もっと相手にとって厳しいコースにコントロールしてほしかった。

後半の失点も、パスミスから、与えたFKはサイド突破対応の甘さから、と防げたものだけに残念すぎる。

あと、人数をかけて点を取りに行くにしても、相手のカウンター対応がちょっと甘すぎました。

今一度、チャレンジャーなんだという意識を持って、一つ一つのプレーをしっかりと、そして相手に負けない運動量と強い気持ちを見せてほしい!

なお、今季生観戦時の戦績は、6勝2分け2敗となりました。

 

J1リーグ戦27試合を終えて、14勝6分け7敗の勝ち点48、得点51・失点33・得失点差+18。

順位は4位で変わらず、しかし首位アントラーズと勝ち点差13、2位フロンターレ、3位レイソルと勝ち点差5と開きました。

残り7試合、ここまで頑張ってきたからには来季ACL出場権が得られる3位には入れるよう、一戦一戦、戦い抜いてほしい。

次戦は、9月30日のJ1リーグ第28節、川崎フロンターレとアウェイで対戦。

上位直接対決、勝ち点3をもぎ取って差を詰めよう!!!

頑張れ、セレッソ大阪!!!

 

201709233

201709231

201709232

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2017年9月26日 (火)

2017年J3リーグ第24節~セレッソ大阪U-23vs福島ユナイテッドFC~

 

「2017明治安田生命J3リーグ」に参戦するセレッソ大阪U-23。

昨年に続いて2年目となる今年、トップチームで活躍できる選手の育成を図ってもらいたいところです。

 

9月24日のJ3リーグ第24節、福島ユナイテッドFCとホーム・キンチョウスタジアムで対戦しました。

試合結果は、2-1で劇的逆転勝利!

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

アンジュンス選手、温井選手が負傷中、期限付き移籍から復帰の米澤選手がサブに入りました。

スタメンは、GK圍、DF舩木、森下、小林、大山、MF阪本、西本、沖野、斧澤、FW山根、岸本。

サブは、茂木、喜田、鈴木、米澤。

U-23年代が11名、2種登録が3名、オーバーエイジは1名。

得点は、19分福島ユナイテッド、75分西本(4点目)、94分森下(1点目)。

セレッソの選手交代は、61分山根→米澤、72分沖野→喜田、87分西本→鈴木。

シュートは、セレッソU-23 11本、福島ユナイテッド 8本。

入場者数は、543人。(ホーム平均871人<J3 17位>)

 

前半、森下選手のオウンゴールで先制点を与え、0-1で折り返し。

後半途中から、復帰後初出場となる米澤選手がピッチへ。

75分、岸本選手からの後方からのパスを上手くトラップ、自ら持ち込んでゴールに流し込み、同点に追いつく。

そして迎えたアディショナルタイム、CKからファーサイドで折り返し、このボールをゴール前の森下選手が頭で合わせて逆転。

森下選手のオウンゴールを取り返すゴールが決まった直後に終了のホイッスル、まさしくラストワンプレーでの劇的ゴールで勝利!

セレッソU-23、ようやく今季ホーム初勝利をゲット。

鈴木選手がJ3初出場、これからの成長に大いに期待です。

 

セレッソU-23は、J3リーグ21試合を終えて、4勝8分9敗の勝ち点20、得点23、失点30、得失点差-7、順位は15位。

次戦は9月30日の第25節、FC琉球とアウェイで対戦。

次も勝って、今季初の連勝を!

頑張れ、セレッソU-23!!!

 

【セレッソサイト】

セレッソ大阪オフィシャルサイトは、こちら

セレッソ大阪公式ファンサイト「まいど!セレッソ~マイセレ~」は、こちら

セレッソ大阪スポーツクラブホームページは、こちら

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

第97回天皇杯 4回戦~セレッソ大阪vs名古屋グランパス~

 

「第97回天皇杯」は、4月22日開幕。

J1のセレッソ大阪は2回戦から登場、2回戦で新潟医療福祉大学、3回戦でアルビレックス新潟に勝利して、4回戦へ。

 

9月20日の天皇杯4回戦、名古屋グランパスとパロマ瑞穂スタジアムで対戦しました。

試合結果は、1-0で勝利!

セレッソ大阪オフィシャルサイトの試合記録は、こちら

 

土曜のJ1リーグ戦からスタメンを全員入替え、サブに負傷から復帰の清武選手が入りました。

スタメンは、GK丹野、DF田中、茂庭、藤本、酒本、MF秋山、木本、関口、福満、FW澤上、リカルド サントス。

サブは、キムジンヒョン、丸橋、山口、水沼、山村、清武、杉本。

得点は、6分福満(1点目)。

セレッソの選手交代は、71分澤上→山口、80分木本→山村、85分関口→清武。

シュートは、セレッソ6本、グランパス9本。

 

前半開始早々、秋山選手からリカルド選手へ、リカルド選手のパスに抜け出した福満選手が落ち着いて決めて、セレッソ先制。

試合は、攻めるグランパス、守るセレッソの時間が多く、セレッソは相手の攻撃にしっかりと対応。

決定機に決めて追加点を奪ってほしかったですが、最後まで守り切り完封勝利。

2014年以来3年ぶりの準々決勝進出を決めました!

 

「ルヴァン組」が、それぞれがしっかりと仕事をしての勝利。

リーグ戦でなかなか出場機会が得られない状況でも、常に高いモチベーションで臨む姿勢、とても良いですね!

 

天皇杯の準々決勝は、10月25日、大宮アルディージャとキンチョウスタジアムで対戦。

次も勝って、2011年以来となる準決勝進出を果たしてほしい!

 

次戦は、9月23日のJ1リーグ第27節、ベガルタ仙台とホーム・キンチョウスタジアムで対戦。

この天皇杯の勝利をリーグ戦にもつなげていきたいところでしたが・・・。

 

 

【セレッソサイト】

セレッソ大阪オフィシャルサイトは、こちら

セレッソ大阪公式ファンサイト「まいど!セレッソ~マイセレ~」は、こちら

セレッソ大阪スポーツクラブホームページは、こちら

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2017年9月19日 (火)

セレッソ大阪U-23vs福島ユナイテッドFC(2017年9月24日)、チケット発売。

 

J3リーグ参戦2年目を迎えるセレッソ大阪U-23。

9月24日のJ3リーグ第24節vs福島ユナイテッドFC(@キンチョウスタジアム)のチケットが発売中です。

勝利と育成の両立を!

がんばれ、SAKURA NEXT!!!

 

 ○チケット

  (価格)大  人・高校生 前売800円・当日1000円
       小学生・中学生 無料

  (座席)メインスタンド自由席

  (販売)前売:Jリーグチケット
          チケットぴあHP
          店頭販売[セブン–イレブン、サークルK・サンクス、ぴあ]

     当日:当日券販売ブース

 

   詳細は、セレッソ大阪オフィシャルサイトのこちら

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ